Loading

【FF11】本日(7/26)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

βテスター応募100万突破記念で制作していたWindowsテーマとPS3カスタムテーマが完成しました!

※関連記事:Windowsテーマ & PS3カスタムテーマの配布開始!

「第8回FFXIVプロデューサーレターLIVE」の放送が決定しました!世界中のプレイヤーから寄せられる様々な質問にプロデューサーの吉田がリアルタイムでお答えします。お見逃しなく!

「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」の世界に「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」の主人公“ライトニング”が登場します!

【FF11】ニュース

次回のバージョンアップは、8月6日に実施いたします。

8月のバージョンアップでは、「アドゥリンの魔境」ミッションの追加、モンストロス・プレッジの追加(※)、風水士と魔導剣士のアーティファクトの追加、同盟戦績で交換できる装備品の追加、モグガーデンに新機能の追加、モンスターに「しらべる」を行った際の強さ表示の細分化、ワークスランクの上限開放とサービスの追加、アイテムレベルの表示された装備品の性能調整、コロナイズ・レイヴとレイア・レイヴの更なる調整、ジオ系風水魔法のエフェクト調整、などを行います。
※「モンスタープレイング(仮)」の名称が変更になりました。

■一部バージョンアップ追加項目遅延のお詫び
8月6日のバージョンアップにて、新たなスカームの追加や、一部のワークス・コールにて目的地までの距離に応じてボーナスが加算される調整を行う予定とお知らせしていましたが、バランス調整や不具合の検証などの理由により、追加のバージョンアップにて対応させていただきます。

追加のバージョンアップは8月の下旬に実施する予定です。

このたびは追加項目の遅延に伴い、ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。


※関連記事:次回VUは8月6日に決定!モンプレ追加などVU内容も公開

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

こんにちは。

メモリ軽減の新たな手段としての描画抑制機能の準備が整いつつありますのでお伝えします。
以前、各種抑制手段に関して見解をお伝えしたと思いますが、それらを実行可能な状態で8月バージョンアップへと実装させていただきます。

以下、各機能の具体的な挙動についてご説明いたします。
カッコ内はテキストコマンドを表しています。

軽量天候データの使用(/localsettings hideeffect1 on/off)

PlayStation2版では天候エフェクトを単純に切る事ができません。
ですので近似する手段として、必要最低限のデータだけが載っている固定の天候データを作成し、
それを常時使用することでメモリの圧迫を防ぎます。
この機能を使用すると、天候の状況にかかわらず常時「晴れ」として表示します。
もちろん表示だけを変えているので、本来が雨の天候であれば雨の影響を受けます。
またエリアによっては暗いはずの場所が明るかったり、
普段遠くで見えているものが見えなくなる可能性があります。
機能の有効化/無効化はテキストコマンドにより行います。
また機能の効果発現は、エリアのデータ描画が行われるタイミングとなります。
(わかりやすい一例は、エリアチェンジのタイミングです)

地形エフェクト抑制(/localsettings hideeffect2 on/off)

地形データに由来する、初期から配置されているエフェクト発生装置を停止します。
たいまつの炎だったり海や池の水面など、
エフェクトで最初からループで動いているものが表示されなくなります。
ただし、何かのきっかけで後からエフェクトが発生する状況では通常通りのエフェクト表示が行われます。
(例えばコロナイズ・レイヴで木を切り倒したときの木とか水しぶきとかは後読みエフェクトです)
こちらも軽量天候データと同様に、地形データを構築するタイミングで処理されます。

他PCの装備品同一表示化(/localsettings hidearmor on/off)

画面に表示される自分を除いたすべてのプレイヤーキャラクターの鎧部分を、
「何も着ていない状態」に統一します。
種族や性別、フェイスタイプ、それに武器・盾など手に持つものに関しては影響しません。

まず、「何も着ていない状態」なのは、それが一番データ的に軽いからです。
また武器などに関してですが、ウェポンスキルや受け流し/ガードなど、影響する挙動が大きかったため、
まずはそのままの形を維持するようにしています。

装備品同一表示化は機能が有効になってから、
そのキャラクターが表示のため構築されるタイミングから実行されていきます。
急に全部のPCキャラが「何も着ていない状態」になるわけではありません。
また同様に、機能を切っても即座に元には戻りません。

PS2対策OFF

【装備品同一表示化OFF状態】
※左のミスラが自分自身です。

PS2対策ON

【装備品同一表示化ON状態】

キャラクタ表示数上限設定(/localsettings charanum 50~25)

画面に表示されるキャラクターの数を、50~25の間で調整できるようになります。
機能としてはWindowsPC版で提供しているものと同等で、設定した値は全エリアにて有効となります。
既にプログラムによって、特定エリアにキャラクタ表示上限数が設定されている場合、
設定値はより小さいほうを採用します。
操作はテキストコマンドのほか、メインメニューのコンフィグ設定にて行います。
また、この機能に限っては、全クライアントでご利用いただけます。

これら機能は現在最終動作チェック中です。
どれもあらゆる場面で効果が上がるとは保障できませんが、少なくともメモリに対するインパクトは和らぎます。

また実装後に更なる調整、別手段の準備などは、なるべく効果的な部分に手を入れるためにも
状況を常時確認させていただきつつ、今後も進めてまいります。

こんにちは。

モグガーデン、お楽しみいただけているでしょうか。
今回は8月のバージョンアップで実装される内容についてご紹介させていただきます。

モーグリメニューの一部更新

 モーグリメニューに「星のきらめきの情報を知りたい」という項目が追加になります。
 以前よりモグガーデンに入るごとにGPSクリスタルにたまっていってたアレです。
 星のきらめきが何なのかはまだまだわからないようですが、
 それらと引き換えに便利なサービスやアイテムと引き換えられるようになります。

 具体的にはどんな?

 ・モグテレポサービス

   一方通行ですが、サンドリア、バストゥーク、ウィンダスのモグハウス前にテレポしてくれます。
   どうやらモーグリの移動路を通るようですよ。

 ・アシスタント雇用延長

   10000ギル払う代わりに星のきらめきと交換で1週間アシスタントを雇用できます。

 ・各種ワークス肥料の入手

   同盟戦績の代わりに星のきらめきと交換でワークス肥料を入手できます。

 ・貯ギル箱

   ご要望があったギルをためる箱「貯ギル箱」を準備しました。
   話しかけるとギルを出すか入れるかの操作、
   また今どれくらい貯まっていて空き容量はどの程度かがわかります。
   また貯ギルは話しかけて数字入力するか、直接トレードすることで実現します。
   たくさん貯ギルすると・・・?

貯ギル箱

 ・カニマネキ

   砂浜にお友達が増えます。

  これらの交換内容は、今後のバージョンアップでも増えていく予定です。

ランク4、5の開放

 各採集ポイントのランクを最大5まで上げられるようになります。
 手に入れるべき書物も、徐々に高度な内容になってきます。

使用可能アイテムに対応

 すべてではありませんが、次のカテゴリに属するアイテムを使用可能にしました。
 また、パーティ全体に影響するもの、挙動が特殊なものは含んでおりません。

  ・花火
  ・食事
  ・コスチューム
  ・移動系アイテム
  ・クリスタルの塊

 使用可能アイテムには、消費系だけでなくエンチャントタイプのものも含みます。

みんななかよし

新しく植えられるもの

 畑に植えられるものを増やしました。
 今回は根っこをテーマに対応しましたので、いろいろ植えてみてください。

大きなところではこんな感じです。
ほかにもモーグリからのアイテム入手で挙動の調整、アシスタント雇用アイテムでの雇用延長なども対応しましたので、バージョンアップ当日をお楽しみに。

またかばんに関してはガーデンだけで済む話ではないため、多角的に検討を進めております。
こちらに関してはすぐの対応とはなりませんが、ご報告まで。

追記。

クリスタルの塊、もちろん使えるように設定しました。
よい合成ライフを。

それと、モグロッカーの延長の件は、今回は時間がなさすぎてできませんでした。
タスクリストには載せてますのでご安心を。

本当にこの2か月ほどは、タスクぎゅうぎゅうすぎて休憩してる暇なかった。

望月:今週のまとめの時間です。

松井:本日、トピックスや8月バージョンアップのお知らせで、
お伝えさせていただきました通り、次回のバージョンアップは8月6日(火)に実施予定です。

また、当初予定していた新しいスカームの追加、一部のワークスコールの調整については、
バランス調整やQA検証などの理由により、8月6日(火)のバージョンアップからは見送り、
追加のバージョンアップで実装とさせていただきました。

藤戸:自分からは、モグガーデン:8月バージョンアップ実装概要と、
ブラックアウト対策:8月バージョンアップ実装概要のお知らせをさせていただきました。
松井Pからの投稿とあわせてご覧いただければ幸いです。

岩上:モンプレへのフィードバックありがとうございます!
レベル10ごとに開放する要素がある場合は解放されているのですが、
ログが確認しにくかったりなどうまく伝えられていないようなので分かりやすくなるように修正を入れてみました。

技取得

いかがでしょうか。
他にもありましたら宜しくお願いします。

望月:それでは今週のまとめです。

※リンク先参照


人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)
関連記事


web拍手 by FC2
★新生エオルゼアの世界で生活するための冒険ガイド!

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式スターティングガイド



スクウェア・エニックス
発売日:2013-08-27

Amazonで詳しく見る

"エオルゼア"の世界は遊べるコンテンツが盛りだくさん!本書では、ギルドリーブやグランドカンパニー、F.A.T.E.やインスタンスダンジョンなど、各種コンテンツをわかりやすく紹介し、"エオルゼア"の大地に降り立つあなたを徹底サポートしています!キャラクタークリエイションで選べるパターン一覧の掲載をはじめ、各システムもひとつひとつ丁寧にガイド。ソロでの戦い方はもちろんのこと、パーティを組んだときの戦い方もナビゲートしているので、MMORPGを遊んだことがない人もすぐにゲームに馴染めます!"エオルゼア"の各エリアも見やすい大判マップで載っていて、世界全体を把握するのにも便利!この本さえ読めば、あなたも一人前の冒険者です。

※エリアマップを掲載した折り込みポスターつき
★旧FF14のBGMを完全収録したサウンドトラックがついに発売!

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack
【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


発売日:2013-08-14

Amazonで詳しく見る

本商品には、『ファイナルファンタジーXIV』の世界崩壊前(Before Meteor)までのゲーム中で使われるBGMを完全収録。楽曲を担当するのは植松伸夫をはじめ祖堅正慶、関戸剛、水田直志、山﨑良と豪華な面々。
さらに、「ファイナルファンタジー」シリーズのサウンドトラックでは初となる美麗な映像と総尺5時間を越える楽曲を収録した「BDM(ブルーレイディスクミュージック)」スペックを採用し、目と耳で『ファイナルファンタジーXIV』の音楽をお楽しみいただけます。

※BDMは家庭用Blu-ray機器専用の高音質視聴に加え、mp3圧縮データとして楽曲をDisc本体に収録しておりますので、携帯音楽プレイヤーなどへの持ち出しも可能です。
※「時代の終焉」トレーラーは初の5.1ch版をボーナストラックに収録。

サウンドトラック初回生産限定分には『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』で使用できるインゲームアイテム「ミニオン ダラガブ」のシリアルコードが封入されます。


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




メテにょ☆について
脳天直撃ブログ メテにょ☆
初めての方はこちらを必ず読んで下さい

TOP絵募集中です

れおん様

わんこちゃん様

綿毛様

春次様

ゆうひ様


ちぜ様


素敵なイラスト本当にありがとうございます!

ご意見・ご要望はメールフォームまで(ヘッドラインへの登録もこちら)

人気ブログランキングへ
※1クリック貰えると喜びます
RSS
※RSS登録はこちらから
twitter / metenyo_blog15
※主に更新情報をつぶやいてます
スポンサードサイト
アーカイブ&カテゴリ
ブログパーツ アクセスランキング