Loading

【FF11】本日(6/25)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

(β)次回βテストは6月28日(金)18:00~6月30日(日)18:00です。引き続きのテストへのご協力よろしくお願いします。

※関連記事:次回新生βテストは 6月28日(金)18:00 から コンテンツファインダーは延期

明日、βテスター追加当選メールを発射予定です!応募された方はメールチェックをお忘れなく!

開発者ブログが更新されました。

※関連記事:スレイプニル登場!そしてβテスター応募総数が92万人を突破

現在実施しておりますワールド移転申請において、Masamuneワールド、Aegisワールドがキャラクター上限数に達したため、Masamuneワールド、Aegisワールドへの移転申請を閉鎖いたしました。

現在、Masamuneワールド、Aegisワールドへの移転申請を行なうことはできません。 他ワールドへの移転をご検討くださいますようお願いいたします。

なお、Masamuneワールド、Aegisワールドから他のワールドへ移転が増えた場合には、キャラクター上限数の状況を確認の上、改めて開放を行なう場合があります。

【FF11】ニュース

ヴァナ・ディールに登場させてみたい、そして実際に食べてみたい、ヴァナ・ディール スィーツを現在募集中です!

応募締め切り:2013年7月2日(火)

皆さんのスィートな投稿お待ちしております!

フォーラムイベント「短冊に願いをこめて」本日開催!お題は「あなたの叶えたい願いごと」です!たくさんのご参加お待ちしております。

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

松井です。
様々なご意見ありがとうございます。

メナスインスペクターをベースにお話をされている内容が多く見られますので、
ここから先の説明も同コンテンツを引き合いに出しつつ、お話をさせていただきます。

まず、

 ・メナスインスペクターのボスモンスターの討伐状況は毎日確認している
 ・攻略方法のひとつとして、スタンを用いることは否定していない

という前提を共有させてください。

現状、メナスインスペクターのボスモンスターは3体存在していますが、
その内訳は、Tojilの討伐数がかなり多いです。
そして、その討伐方法の多くは、「大技をスタンで止めて一気に押し切る」
という方法を採っていらっしゃるようです。

勿論、スタンを軸にした方法でも攻略可能にしていますが、
それ以外の方法でも攻略できるようにボスモンスターは作られています。

折角ですので、Tojilを例に挙げてさらに進めます。
Tojilは、ワイルドキーパー・レイヴ(Achuka)の攻略方法の応用で、
ボスを撃破できるように調整しています。

AchukaやTojilは、炎をまとうことがあります。
炎をまとった状態の時は、
「強い技を使ったり、Tojilなら使用する攻撃魔法のランクが上がったり」しています。
まずは、この状態を解除するのが攻略を行う上で重要なポイントです。

本スレッドの中でも、他のボスモンスターの挙動に関する情報を
Xollaさんが投稿してくださっていましたのでご紹介させていただきます。

「スタンしか対処法が無い、と思い込んでる人も多いように見えます。
 モリマボスのインシネイトラハール(範囲衰弱)は条件を満たすと使用しません。
 水林ボスのマリーンメイヘム(範囲即死)は密着していればただのダメージです。
 水林ボスは仕様的にスタン効かない事のが多そうですが。
 土と雷の七支公も来るでしょう、対応したメナスボスも同じ属性種族でしょう。
 スタンが効くとは思えない。心配しなくてもスタンゲーにはならなそうです。」


つまり、Tojilを含むボスモンスターたちはHPが減ることで、
何かの能力が上昇する代わりに別の能力が下降するようになったり、
危険な技を使用する準備を行ったりしますのでこの変化に注目することが攻略の足がかりになります。

攻略を練りやすくするために、メナスインスペクターはリトライをしやすくしていますので、
モンスターの思考や挙動を把握するところから、徐々に攻略を行ってみてください。
その過程において、プレイヤーの皆様、各々の攻略法が生まれてくるものだと信じています。

こんにちは、松井です。

次回バージョンアップに関するお知らせをさせてください。

次回バージョンアップは、夏休みにたくさん遊んでいただけるように
7月に全ての内容を詰め込んでお届けすべく開発作業を進めていましたが、
バランス調整や不具合の検証、ローカライズ作業などの理由から、
7月9日(火)と8月上旬の2回に分割させていただきます。

楽しみにして下さっていた皆様、申し訳ありません。

現時点で予定している7月と8月のバージョンアップ内容をリスト化したものを以下に記載します。

※以下、リンク先に続く


松井です。

アイテムレベル(≒コンテンツレベル)に
関するたくさんのご意見ありがとうございます。

今日までにお寄せ頂いたご質問への回答をさせていただく上で、
過去にお伝えしたアイテムレベルやコンテンツレベルに関する
内容を整理しつつ、お話をさせていただきたいと思います。

※以下、リンク先に続く


人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)
関連記事


web拍手 by FC2
★新生エオルゼアの世界で生活するための冒険ガイド!

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式スターティングガイド



スクウェア・エニックス
発売日:2013-08-27

Amazonで詳しく見る

"エオルゼア"の世界は遊べるコンテンツが盛りだくさん!本書では、ギルドリーブやグランドカンパニー、F.A.T.E.やインスタンスダンジョンなど、各種コンテンツをわかりやすく紹介し、"エオルゼア"の大地に降り立つあなたを徹底サポートしています!キャラクタークリエイションで選べるパターン一覧の掲載をはじめ、各システムもひとつひとつ丁寧にガイド。ソロでの戦い方はもちろんのこと、パーティを組んだときの戦い方もナビゲートしているので、MMORPGを遊んだことがない人もすぐにゲームに馴染めます!"エオルゼア"の各エリアも見やすい大判マップで載っていて、世界全体を把握するのにも便利!この本さえ読めば、あなたも一人前の冒険者です。

※エリアマップを掲載した折り込みポスターつき
★旧FF14のBGMを完全収録したサウンドトラックがついに発売!

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack
【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


発売日:2013-08-14

Amazonで詳しく見る

本商品には、『ファイナルファンタジーXIV』の世界崩壊前(Before Meteor)までのゲーム中で使われるBGMを完全収録。楽曲を担当するのは植松伸夫をはじめ祖堅正慶、関戸剛、水田直志、山﨑良と豪華な面々。
さらに、「ファイナルファンタジー」シリーズのサウンドトラックでは初となる美麗な映像と総尺5時間を越える楽曲を収録した「BDM(ブルーレイディスクミュージック)」スペックを採用し、目と耳で『ファイナルファンタジーXIV』の音楽をお楽しみいただけます。

※BDMは家庭用Blu-ray機器専用の高音質視聴に加え、mp3圧縮データとして楽曲をDisc本体に収録しておりますので、携帯音楽プレイヤーなどへの持ち出しも可能です。
※「時代の終焉」トレーラーは初の5.1ch版をボーナストラックに収録。

サウンドトラック初回生産限定分には『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』で使用できるインゲームアイテム「ミニオン ダラガブ」のシリアルコードが封入されます。


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




メテにょ☆について
脳天直撃ブログ メテにょ☆
初めての方はこちらを必ず読んで下さい

TOP絵募集中です

れおん様

わんこちゃん様

綿毛様

春次様

ゆうひ様


ちぜ様


素敵なイラスト本当にありがとうございます!

ご意見・ご要望はメールフォームまで(ヘッドラインへの登録もこちら)

人気ブログランキングへ
※1クリック貰えると喜びます
RSS
※RSS登録はこちらから
twitter / metenyo_blog15
※主に更新情報をつぶやいてます
スポンサードサイト
アーカイブ&カテゴリ
ブログパーツ アクセスランキング