Loading

【FF11】本日(5/16)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアが、2013年6月11日~13日にアメリカ・ロサンゼルスで開催されるE3 2013に出展します!E3会場では、会場限定となるスペシャルバトルイベントなど様々なコンテンツをご用意して皆さんをお待ちしています。

さらにE3期間中には、最新トレーラームービーや様々なビデオの公開、会場からの「出張プロデューサーレターLIVE」など生放送イベントも予定されています!

新生FFXIVのE3 2013での各種発表とイベントにどうぞご期待ください!


※関連記事:E3 2013に新生FF14出展決定!E3期間中に最新PVの公開や「出張プロデューサーレターLIVE」なども予定

お待たせしました!お待ちかねのポロリの時間です。ぜひチェックしてくださいね!

※関連記事:久々のポロリ!コンテンツファインダーやアーマリーチェストのSSが初公開

「テキストアート展」に、第5弾の新テーマが公開されました。今回のテーマは「貴方の心に残る FF の名セリフ」です。引き続き皆さんのメッセージをお寄せください!

【FF11】ニュース

下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXIのバージョンアップを実施いたしました。

日 時:2013年5月16日(木) 3:30頃

【主な変更内容】

■以下の不具合が修正されました。

・シルダス洞窟〔U〕で回線切断した際、再ログイン後にエリア内から脱出できない場合がある。
・ウィンダス港のNPC "Mosusu"が表示されない。

提携ネットカフェで、「アドゥリンの魔境」と追加シナリオ「石の見る夢」「戦慄!モグ祭りの夜」「シャントット帝国の陰謀」、バトルエリア拡張コンテンツ「禁断の地アビセア」「アビセアの死闘」「アビセアの覇者」がプレイ可能になりました。さらに遊びやすくなったネットカフェで「ファイナルファンタジーXI」を遊んでみてください!

正式サービス開始から11周年を迎えるファイナルファンタジーXIを記念して、本日より「11周年記念モグボナンザ」を開催いたします!

今回のモグボナンザでは、最新拡張データディスク『アドゥリンの魔境』で追加されたアイテムまでを対象に、1等から6等までの全ての等に新賞品が追加されています!

※ボナンザマーブルの販売期間は、2013年5月16日(木)から6月27日(木)までを予定しています。
※ボナンザマーブルの購入は、作成日から32日以上経過しているキャラクターが対象です。
※モグボナンザで手に入る賞品は、すべてゲーム内のアイテムおよびギルです。ゲーム外における価値は一切ありません。


※関連記事:「11周年記念モグボナンザ」本日開始!賞品も発表!1等はRME90等ほぼ変わらず

「冒険者さんありがとうキャンペーン」でお届けした、お祝いのイラストはご覧いただけたでしょうか。

11周年をお祝いすると共に、冒険者たちがこれまでの思い出を振り返っているようですが、皆さんにも数々の思い出があるかと思います。

リンクシェルのメンバーと初めて挑んだ闇の王とのバトル、何度も通ったウルガランやアットワ、合成を依頼され、とてもとても緊張しながら座ったあの時……、そんな皆さんの「思い出のひとコマ」を振りかえり、投稿してみませんか。

ファイナルファンタジーXIは、本日5月16日をもちまして、正式サービス開始から11周年を迎えます。

11周年のお祝いと言うと少し珍しい気もしますが、皆さんにも私たちにもとても大切な数字です。 そんな11周年をお祝いする企画として、本日より「ファイナルファンタジーXI」では初となる装備品のデザインコンテストを開催いたします!

今回のテーマは「盾」です。 最優秀賞に輝いたデザインの盾は、次回バージョンアップでの追加を予定しています!

本日『FINAL FANTASY XI』の11周年期間に実施する様々なイベント、その他11周年関連情報などを発信する、11周年記念特設サイト『FINAL FANTASY XI:XI YEARS』のティザーサイトを公開いたしました!

毎月『FINAL FANTASY XI』の11周年に関する情報を更新していく予定です。今後の11周年情報をお楽しみに!


※関連記事:今日でFF11は11周年 特設サイト『FINAL FANTASY XI:XI YEARS』のティザーサイトが公開!

本日、ファイナルファンタジーXIは正式サービス開始から11周年を迎えました!

この記念すべき日を迎えることができたのは、冒険者の皆さんの応援があったからこそ。

そこで日ごろの感謝をこめて、「冒険者さんありがとうキャンペーン」をお届けします!

本日、ファイナルファンタジーXIは遂に11周年を迎えました!

2002年に正式サービスを開始してからはや11年、こんなにも長い期間続けてこられたのは、ひとえにヴァナ・ディールを愛してくださる冒険者のみなさまのお陰です

本当にありがとうございます!

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

皆様のおかげで本日を迎えることができました。ありがとうございます。

トピックスの方にもお礼のメッセージをアップさせていただきました。 有田先生の素敵なイラスト付きです。是非ご覧ください。

また、11周年記念サイトのティザーサイトもアップされています。 (こちらの方は、少し笑いをとろうというコンセプトなのですが、 ちょっとやってしまった感満載のサイトとなってしまいました。 できれば、フォーラムの外でニヤニヤと笑っていただけると。 6/11までモグハウスにこもっていたいorz) こちらのイラストは直良さんに描いていただきました。←こちらは必見です。

いやー、迎えました迎えました!11周年ですよ、FFXIだけに! 干支が12種類で1周なら、FFXIは11年で1周なのか。 そういう意味でもこの周年は記念すべき区切りですね。

MMORPGの大先輩であるウルティマオンライン(EA社)やエバークエスト(SOE社)も未だ現役ではありますが、 それら海外の原種とは違って、一種独特の雰囲気を持ったゲームとして育ってきたと思います。 そして、このゲームは長年みなさんの愛によって支えられ、育てられてきたものです。 そういう意味ではFFXIは開発者だけではなく、遊んでくれたみんなも全員ひっくるめて親です。 今後のFFXIの成長を是非、温かく見守っていただければと思います。

さて。

単純に考えて11年ってホントにすごいというか、長い! サービス開始の頃は自分も20代だったというのに、11年てアンタ・・・。 当時ペーペーでかなりの役立たずだった自分が、11年経った後、普通の役立たず位に成長、 さらに謎の肩書をいただいたりするとは誰が想像したでしょうか。

え、自虐がすぎる? ん、んー!(咳払い)

もとい、リアルでもヴァナでも、思い出たっぷりじゃないですか! 昨夜Twitterのタイムラインを眺めていたのですが、もう流れる流れる思い出の数々! ちょっとさ、コミュニティチームがこんな企画を立ち上げたみたいなので、ぜひこっちにも思いのたけをぶつけてみてください。

ほかにもシールドデザインコンテストとか11周年記念モグボナンザなんかの企画もスタートしました!

そして11周年という区切りを記念するために、1年かけて11周年をお祝いしちゃおう!という ファイナルファンタジーXIティザーサイトがOPEN!

ここにいろいろ書いてますけど、毎月11日に何かしら更新があるので、あと11回おたのしみに!!!

これが

新時代のやりかたさ

新時代のやり方さ!!!

新時代のやり方

新時代のやり方について、藤戸くんからレクチャーをうけているところ。

というのは、半分本当で、こんな記念すべき日に、 オフィスの避難訓練が重なるとか。

祝!11周年ということで、10周年ロゴに続き、 11周年の記念ロゴをサイズ別で3パターンご用意しました!

お好みのサイズを選び、皆さんのブログやウェブサイトなど、 ロゴを表示させたい箇所に以下のスクリプトを張り付けてください。 (なお、10周年ロゴのスクリプトをご利用の場合にも、表示されるロゴが11周年のものになるようにしています。)

先ほど新時代の写真をアップしましたが、そのヘルメットはじつは

ロゴ入りヘルメット

ロゴ入りヘルメット

こんな感じでロゴが入っております。 これ、何気に「グッズとして売れるのでは……」と考えてしまいました。

まったく、こりゃ新時代の避難グッズだぜ!

・・・というわけでですね、最近ちょっとひとりごと投稿できずにいたんですよね。 モグガーデンの作業に加えて、緊急更新対応で各部署と調整したり、 各種ハードの不具合についてのプログラマとのやり取りが多く、 まとまった時間がなかなかとれなくて。

とくに弊社ではわからないハードの深部や、メンテナンスツールの仕様なんかは ハード提供メーカー様に問い合わせしないとダメだったりしますし、 その場合は返答いただくにも時間を要しますからね。

それに、このスレッドのふわふわ具合だけがフォーラムでどんどん更新かかると、 「なんだ、こんなくだらない投稿よりアレの答え早よ!」 みたいにイライラが高まる人がさらに増えるのは必至。 さすがにそれは望まないので……。

なのでちょっと控えてました。

まぁでも、今日はそんな中でも11周年ですし、 ここはね、空気を読んでいただければとおもいます。

・・というわけでですね、お祝いをいただいたのでご紹介しましょう。

まずはアドゥリンの魔境の開発をお手伝いいただいている(株)マトリックス様から。

ミルフィユ

カラフル!

スティックサイズのミルフィーユ! チョコレートコーティングのものと、夏仕様のもの2種類をいただきました。 ありがとうございます!!

なんか冷やして食べるといいよ!との注意書きがあったので、 現在絶賛冷却中です。ドキドキ……。

(つづく)

(つづき)

さてお次は、(株)アスキー・メディアワークス:電撃の旅団様から。
団長デコレーションケーキをいただきました!

団長ケーキ

団長はニヤリとしている……。

美しいです。素敵です。
しかしですね。

Zangetuさんのついーと

東京都のZangetuさんからのお便り。

そりゃあ食べるためにいつかは切りますけど、 そ、そんなもったいな……いいんですね?

しょうがない、そこまでおっしゃられるのでしたら

五月雨団長

ギャー!11分割以上!

表面の絵の部分が一枚の板チョコみたいになってまして、 切り分けに少々難儀したようですがAsakoさんが上手に分けてくれました。

団長ひときれ

ひとりぶん。

大変おいしいチョコレートケーキでした!
とろけたわー。舌の上でとろけたわー。

さてお次は(株)エンターブレインさまより!

ebさんより全景

おお。

2つの違うタイプをいただいた模様!

ebさんより丸いケーキ

イチゴ!

おぉ、イチゴだ!ストロベリィじゃないですか!

ebさんイチゴケーキ

イチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴ
イチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴ
イチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴイチゴ

うっひょう!フジト、イチゴ大好き!!
昨日も開店したての地元のスーパーで「とちおとめ」1パック300円で売ってたけど、 夜中だし、とか思ってがんばって我慢したのに!

一番争いになりそうなイチゴケーキの中央にいた、ひと粒丸々のイチゴは、 事前に松井Pに食べていただきました。

これで喧嘩はないな。
おもにフジト発の。

……なんかイチゴっていう文字列がゲシュタルト崩壊してきた。

各社ご担当のみなさま、本当にありがとうございますー!
すべてスタッフ全員でおいしくいただきました!

これでみんなのINTが大幅にアップします~。
6時間くらいね。

「召喚は新規2ペット追加で履行が増える兆しはあるけど、既存の召喚獣に成長が無いのがね~。
 最悪、グリップが属性(ペット指定)付きだったら、カバン的に無理だわ・・・(・ω・)止めてよね。」


グリップに関しては、召喚獣ごとに分けることはしません。
ハイストリンガーがグリップになった、とイメージしていただけると伝わりやすいでしょうか。

「とりあえず青魔法に関しても
 「よーし、回答しちゃうぞ^^」的な
 ノリノリの回答が欲しいのれす」


引用していただいた回答は、元の質問がそのノリだったので、 同じノリで回答しちゃったやつですね。

結果、それどうなの的なツッコミいただいたので、 ノリノリムードは、基本的に藤戸ADにお任せしています。

…と、話がそれました。

物理青魔法のD値については、次回パッチで対応します。 そして新しい青魔法は現在準備中で、次々回を予定しています。

詳細お伝えできるようになりましたら、改めてお知らせします。

「3/19に別スレでMocchi氏が返答されてますけど、
 魔法に関してはテストサーバー>本サーバー実装でいんですよね?」


はい。その流れで進めています。

時期としては、今月末~来月上旬頃にテストサーバーへ反映できる見込みです。

すみません、挙げていただいた方式が理解できず…だったので、 思い違いがあったらご指摘ください。

と前置きをして、説明をします。

矢弾については、
コンテンツレベル20のクロスボウがあるので、コンテンツレベル20のボルトを実装。
コンテンツレベル14の銃と弓があるので、コンテンツレベル14の弾と矢を実装。
という意味合いです。

これは他の武器と同様で、コンテンツレベル20には、全武器種が存在していないためです。 ですので、「コンテンツレベル20相当の新しい矢と弾は追加して頂けないのでしょうか?」という ご質問に対しては、今回はその予定がありません。今後、レベル20のコンテンツに銃や弓が 追加された場合には、それに対応した弾、矢を追加していきます。という回答になります。

コンテンツレベルに対応した武器/防具を使用する場合は、基本的にそれに応じた課題をクリアしていただきたいと考えています。

例えばメナスインスペクターでは、該当するNMを討伐することで、 プレイヤーがそのレベルにあった装備品を入手する権利を得たことにしているのはそういった理由からです。

そして、一定期間が経過した後の「遊びやすくなる調整」の方向性としては、 より高いレベルのコンテンツが導入された場合、それまでのコンテンツの難度を調整することや、 同じレベルのコンテンツを導入して幅を持たせることといった方向で行っていきます。

また、それとは別に、コンテンツレベルの間を埋めるための装備品は、 合成や戦績交換品などでも用意していきます。

メナス武器専用矢弾にする予定はないので、既存の遠隔武器でも使用可能です。 ただし、他の装備品と同じ扱い(Ex属性を付けて他PCへの譲渡や売買は不可)にします。

D値については、調整中なのでここから上下する前提ではありますが、 おおよその数値として以下を想定しています。

矢:D74(コンテンツレベル14)
弾:D196(コンテンツレベル14)
ボルト:D93(コンテンツレベル20)

ということで、ダマスクは超えます。

こんにちは。
本件の続報です。

まだ詳細は確定していないため、概要としてご覧ください。

ワークスコールの報酬について
 何かしらの条件を元に報酬に追加ボーナスを付与することを検討しています。

 例えば、距離によって報酬に追加ボーナスが発生、更にビバックの状況によって
 追加ボーナスが発生する、などです。

ビバックの維持について
 ワークスコールの報酬に追加ボーナスを付与することに加え、
 ビバックを維持できる期間を長くする調整を行う予定です。

 具体的には、コロナイズレートの減衰率の調整と同じように、
 ビバックの物資の減衰率を緩やかにします。

 また、報酬への追加ボーナス、ビバック維持期間の見直しに加え、
 各ビバックのNPCにギルをトレードすることで、ある程度物資が回復できるようにする
 という、アウトポストでリージョンポイントに貢献できる仕組みに似た補助施策も検討しています。

ビバックの状況について
 全ハードウェアで確認できるようにすることを考慮すると、リージョン情報での表示はとても難しいです。

 そこで、ワークス、各エリアのF.ステーション、F.ビバックのNPCを立たせて、
 そこからビバックがどのような状態であるかを確認できるようにする予定です。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)
関連記事


web拍手 by FC2
★新生エオルゼアの世界で生活するための冒険ガイド!

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式スターティングガイド



スクウェア・エニックス
発売日:2013-08-27

Amazonで詳しく見る

"エオルゼア"の世界は遊べるコンテンツが盛りだくさん!本書では、ギルドリーブやグランドカンパニー、F.A.T.E.やインスタンスダンジョンなど、各種コンテンツをわかりやすく紹介し、"エオルゼア"の大地に降り立つあなたを徹底サポートしています!キャラクタークリエイションで選べるパターン一覧の掲載をはじめ、各システムもひとつひとつ丁寧にガイド。ソロでの戦い方はもちろんのこと、パーティを組んだときの戦い方もナビゲートしているので、MMORPGを遊んだことがない人もすぐにゲームに馴染めます!"エオルゼア"の各エリアも見やすい大判マップで載っていて、世界全体を把握するのにも便利!この本さえ読めば、あなたも一人前の冒険者です。

※エリアマップを掲載した折り込みポスターつき
★旧FF14のBGMを完全収録したサウンドトラックがついに発売!

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack
【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


発売日:2013-08-14

Amazonで詳しく見る

本商品には、『ファイナルファンタジーXIV』の世界崩壊前(Before Meteor)までのゲーム中で使われるBGMを完全収録。楽曲を担当するのは植松伸夫をはじめ祖堅正慶、関戸剛、水田直志、山﨑良と豪華な面々。
さらに、「ファイナルファンタジー」シリーズのサウンドトラックでは初となる美麗な映像と総尺5時間を越える楽曲を収録した「BDM(ブルーレイディスクミュージック)」スペックを採用し、目と耳で『ファイナルファンタジーXIV』の音楽をお楽しみいただけます。

※BDMは家庭用Blu-ray機器専用の高音質視聴に加え、mp3圧縮データとして楽曲をDisc本体に収録しておりますので、携帯音楽プレイヤーなどへの持ち出しも可能です。
※「時代の終焉」トレーラーは初の5.1ch版をボーナストラックに収録。

サウンドトラック初回生産限定分には『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』で使用できるインゲームアイテム「ミニオン ダラガブ」のシリアルコードが封入されます。


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




メテにょ☆について
脳天直撃ブログ メテにょ☆
初めての方はこちらを必ず読んで下さい

TOP絵募集中です

れおん様

わんこちゃん様

綿毛様

春次様

ゆうひ様


ちぜ様


素敵なイラスト本当にありがとうございます!

ご意見・ご要望はメールフォームまで(ヘッドラインへの登録もこちら)

人気ブログランキングへ
※1クリック貰えると喜びます
RSS
※RSS登録はこちらから
twitter / metenyo_blog15
※主に更新情報をつぶやいてます
スポンサードサイト
アーカイブ&カテゴリ
ブログパーツ アクセスランキング