Loading

【FF11】本日(5/9)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

おまちかねの皆さまへ…追加のポロリが4点来ましたよー!

※関連記事:今日もお薬キタ!ポロリ画像4点追加!動くお薬は3本作成中【新生】

【FF11】ニュース

「第1回 キャラ弁コンテスト」の応募締め切りまで、あと5日となりました。

現在までに30作品を超える応募があり、どれも力作揃いですが、まだご応募されていない方はお早めにご応募ください!

下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXIのバージョンアップを実施いたしました。

日 時:2013年5月9日(木) 3:30頃


※関連記事:メナス関連の調整や謎のガリスン装備修正【5.9VU】

お知らせしております2013年5月9日(木)のバージョンアップ後、2013年4月30日(火)に行ったバージョンアップの更新内容の一部が、2013年4月30日(火)以前の状態に巻き戻っている不具合につきまして、調査を行った結果、以下のみであることが判明しました。

【確認されている不具合について】

■「魔導剣士」がクロロスブレードを装備できない

修正・検証作業を行なっておりますので、いましばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

お客様にはご迷惑をおかけしておりますことをお詫びいたします。


※関連記事:■e「VUしたら巻き戻ったwwwwww」

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

松井です。

レリック、ミシック、エンピリアンおよび、コイン武器(以下、RMEC)に 関するたくさんのご意見ありがとうございます。 大変参考になりました。

皆さんのご意見を拝見していて、 それぞれの武器に紐づく専用ウェポンスキルを解放するなどのフォローよりは、 RMEの打ち直しを行った方が効果的だと考えました。 (コイン武器については、後述しますが専用ウェポンスキルの解放と絡めていきます。)

色々と整理しなおして書いていたら、例によって長文になってしまいましたので、 まずは何度かに分けて目を通して頂いた上で、さらにより多くのご意見をお聞かせください。

◆コンテンツレベルについて

アドゥリン装備品のパラメータについてのご質問も多くいただきましたし、 RMEの打ち直しについてのご意見をいただくためにも重要な部分ですので、 「アドゥリンの魔境における成長とコンテンツレベル」について説明を繰り返させて下さい。

アドゥリンでは、その時点で挑戦可能なコンテンツに挑んで装備品を揃えて強くなり、 より上のコンテンツに挑むことでよりよい装備品を得る、ということを繰り返すプレイサイクルを 基本設計としています。

レベルアップのかわりに装備品を揃えることで、プレイヤーは成長していきます。

アドゥリンのコンテンツには、難易度を客観的に表す指標として、コンテンツレベルが設定されています。 具体的な図にすると以下のようになります。



装備品の強さは、装備可能レベルではなく、入手するために挑むコンテンツレベルに依存することになります。 アドゥリン以降で追加される装備品は、Lv99で装備可能ですが、Lv99の装備品としてではなく、 コンテンツレベルにあったレベルの装備(たとえば、Lv110とかLv120とか)だと考えていただいた方が実態に近いです。

登場するモンスターは、コンテンツレベルに合わせて強さが決定しますが、 コンテンツ間の序列をある程度確固としたものにするため、 コンテンツレベルが1違えば強さもかなりかわるように設計しています。 逆に、それらのモンスターと対抗するために、必要なパラメータを算出して、 アドゥリンの装備品のパラメータは決定されます。

基本的にコンテンツレベルは後発のものが高くなるように設定していきますが、 必要に応じてコンテンツレベルのジャンプが大きいところに差し込んだりする場合もあります。

また、ひとつのコンテンツレベルをカバーするコンテンツが複数になるように、 コンテンツバリエーションを足していく場合もあります。 駆け上がるだけでは疲れてしまうので、一定のコンテンツレベル毎に踊り場のような時期を設け、 縦へではなく横への広がりを充実させることも計画しています。

次回バージョンアップでは、差し込みとバリエーションを足すことを特に意識して、 内容の追加を行う予定です。

「次回バージョンアップ(調整中)」の列をご覧ください。 コンテンツレベル6~9(スカーム/ワイルドキーパー・レイヴ)に コロナイズ・レイヴ/レイア・レイヴを新規で追加すると共に、 このコンテンツレベルに相当する装備品を戦績交換品として追加する予定です。 加えて、コンテンツレベル13と17にも差し込みを行います。

現時点で、スカーム/ワイルドキーパー・レイヴ/メナスインスペクターの攻略が可能な方々は、 必ずしもこれらのコンテンツに挑戦する必要はないですが、より成功率を上げたい場合、 今の状態では厳しいといった場合、あるいはこのコンテンツはスキップしてこっちに挑戦する といった選択肢の追加など、複数の意味合いから上記調整を行う予定です。

また、現時点でコンテンツのつながりがスムーズになっていない部分への解決策のひとつとして、 今週末にメンテナンスを実施し、スカームに挑戦するためのアイテム(スタチューセグメント)が コロナイズ・レイヴとレイア・レイヴからも一定の確率で入手できるようにします。 (この調整は、ワークスコールや伐採、Soul Pyreから入手するルールからは切り離しています。)

この調整を行うことで

 1.まずは、コロナイズ・レイヴやレイア・レイヴに挑戦。
 2.挑戦の結果、スタチューセグメントを入手する。
 3.入手したパーツを揃えて、スカームに挑戦する。

という流れが作れることを想定しています。

◆打ち直しについて

スミマセン。少し話が逸れてしまったので戻します。

まず、実装時期については開発スタッフとさらに検討する必要があるため、 次回バージョンアップで!といったようなすぐの対応は難しく、いつというお約束まではできません。

次に打ち直した際にどのようなパラメータになるかについてですが、 基本的にアフターグロウやアフターマスなどの特殊な能力については引き継ぎ、 D値や攻+命中+のようなパラメータは、打ち直しのコンテンツレベルに合わせて設定します。

難易度が高いコンテンツを要求するような打ち直し程、強いパラメータとなりますが、 従来の強化方法であるメイジャンの試練のような短い間隔で何度も打ち直すことはやらないつもりでいます。

と言うのも、RMEは、これまで最強武器と呼ばれるところに位置していました。 ここを少し変える必要があると思っています。

RMEさえ持っていれば他は不要ではなく、 RMEが良い方はRMEを、その他の武器が良い方はその他の武器を、という選択肢のある状態にシフトさせます。

と言うと、これは結局使えない武器になるんじゃないの?と 心配される方もいらっしゃるかもしれませんので、 例えばメナスインスペクターのボスモンスター討伐を、 打ち直しの必要コンテンツとした場合、 そのようなパラメータになるか担当に計算してもらいました。 RMEの片手剣だけですが、こんな感じになります。



コイン武器は、もともとエンピリアンウェポンの専用ウェポンスキルを 撃てるというコンセプトで実装された経緯もありますので、 打ち直しをするのではなく、専用WSを開放する役目にする方が適していると考えています。 (ジョブやレベルによる制限はある予定です) また、コイン武器を鍛える手順について調整も検討しています。

◆ということで……

長くなってしまいましたが、 これらのことを考慮の上で、Lv99のレリック、ミシック、エンピリアンウェポンの打ち直しと、 コイン武器の専用ウェポンスキルの解放について、ご意見をお聞かせください。

お寄せいただいたご意見がどういった考えや立ち位置から 述べてくださっているのかも含めて、ひとつひとつ拝読させていただきます。

私の考えは、当初の計画からは大きな方針転換になります。 ですので、この件を検討することと、スケジュールを含めた実現可能性について、 開発とすり合わせをする必要がありました。

回答のポストが遅れ、皆様をお待たせしてしまったことをお詫びします。

これからもFFXIをよろしくお願いします。


※関連記事:フォーラムのゴネ得でRME復活wwwwwwwww

次回のバージョンアップでは、ジョブ調整として以下の内容を予定しています。

詳細が確定していない部分もありますので、まずは概要としてご覧ください。 より具体的な内容については、お伝えできる段階になり次第、 順次続報としてお伝えしていきます。

精霊魔法の調整
 こちらでお伝えした調整を行う予定です。

片手武器のステータス補正の調整
 3月27日のバージョンアップでは、
 「攻防比による与ダメージの最大値が、片手武器と両手武器で同一になるよう」に
 調整を行いました。これに続くかたちで、ステータス補正のかかり方の調整を行う予定です。

ペットジョブの調整
 PCは装備品などで強化することができますが、(基本的に)PCのレベルが上昇しない限り、
 ペットのレベルも上がらないため、PC装備品を介してペットの強化を行っていきます。
 該当するジョブ別のペットの強化方法は、以下の方法を予定しています。

 ・獣使い
  新規のよびだしペットを追加します。

 ・竜騎士
  子竜のステータスを引き上げる性能が付与された両手槍を追加します。

 ・召喚士
  召喚獣のステータスを引き上げる性能が付与されたグリップを追加します。

 ・からくり士
  オートマトンのステータスを引き上げる性能が付与されたストリンガーを追加します。
  ※ハイストリンガーよりは、強化の度合いが弱いですが、
   ハイストリンガーよりも入手が簡単なものを計画しています。

風水士、魔導剣士の調整
 アーティファクト、メリットポイント、限界突破クエストなどを追加を予定しています。


※関連記事:ペットジョブ調整、なぜか竜騎士だけメイン武器依存

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)
関連記事


web拍手 by FC2
★新生エオルゼアの世界で生活するための冒険ガイド!

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式スターティングガイド



スクウェア・エニックス
発売日:2013-08-27

Amazonで詳しく見る

"エオルゼア"の世界は遊べるコンテンツが盛りだくさん!本書では、ギルドリーブやグランドカンパニー、F.A.T.E.やインスタンスダンジョンなど、各種コンテンツをわかりやすく紹介し、"エオルゼア"の大地に降り立つあなたを徹底サポートしています!キャラクタークリエイションで選べるパターン一覧の掲載をはじめ、各システムもひとつひとつ丁寧にガイド。ソロでの戦い方はもちろんのこと、パーティを組んだときの戦い方もナビゲートしているので、MMORPGを遊んだことがない人もすぐにゲームに馴染めます!"エオルゼア"の各エリアも見やすい大判マップで載っていて、世界全体を把握するのにも便利!この本さえ読めば、あなたも一人前の冒険者です。

※エリアマップを掲載した折り込みポスターつき
★旧FF14のBGMを完全収録したサウンドトラックがついに発売!

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack
【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


発売日:2013-08-14

Amazonで詳しく見る

本商品には、『ファイナルファンタジーXIV』の世界崩壊前(Before Meteor)までのゲーム中で使われるBGMを完全収録。楽曲を担当するのは植松伸夫をはじめ祖堅正慶、関戸剛、水田直志、山﨑良と豪華な面々。
さらに、「ファイナルファンタジー」シリーズのサウンドトラックでは初となる美麗な映像と総尺5時間を越える楽曲を収録した「BDM(ブルーレイディスクミュージック)」スペックを採用し、目と耳で『ファイナルファンタジーXIV』の音楽をお楽しみいただけます。

※BDMは家庭用Blu-ray機器専用の高音質視聴に加え、mp3圧縮データとして楽曲をDisc本体に収録しておりますので、携帯音楽プレイヤーなどへの持ち出しも可能です。
※「時代の終焉」トレーラーは初の5.1ch版をボーナストラックに収録。

サウンドトラック初回生産限定分には『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』で使用できるインゲームアイテム「ミニオン ダラガブ」のシリアルコードが封入されます。


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




メテにょ☆について
脳天直撃ブログ メテにょ☆
初めての方はこちらを必ず読んで下さい

TOP絵募集中です

れおん様

わんこちゃん様

綿毛様

春次様

ゆうひ様


ちぜ様


素敵なイラスト本当にありがとうございます!

ご意見・ご要望はメールフォームまで(ヘッドラインへの登録もこちら)

人気ブログランキングへ
※1クリック貰えると喜びます
RSS
※RSS登録はこちらから
twitter / metenyo_blog15
※主に更新情報をつぶやいてます
スポンサードサイト
アーカイブ&カテゴリ
ブログパーツ アクセスランキング