Loading

【FF11】本日(4/25)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

先日お知らせいたしました、ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア レガシースタッフロール登録サイトに関して、グローバルに多くご要望をいただいた入力できる文字の種類や、入力文字数について対応を行いました。入力できる文字の種類や入力文字数については、登録サイトにてご確認ください。

すでに登録を行った方も再度登録を行うことが可能です。何度でも入力することができますが、再登録を行った場合、最後に登録をした名前が有効になります。

・登録可能期間の延長について

 この対応に伴い、登録受付終了日を1週間延長し、
 2013年5月7日(火)23:59 までに変更させていただきます。

 登録可能期間:2013年4月9日(火)18:00 ~ 2013年5月7日(火)23:59

開発ブログに先日のプレゼンバトルの舞台裏と、なんだかカッコイイ謎のモノが!?

【FF11】ニュース

下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXIのバージョンアップに伴うサーバーメンテナンス作業を実施いたします。メンテナンス時間中、ファイナルファンタジーXIをご利用いただくことができません。

日 時:2013年4月30日(火) 2:00より4:30頃まで


※関連記事:次回VUの日時が4月30日(火) 2:00~に決定「メナスインスペクター」の追加等を予定

次回2013年4月30日(火)予定のバージョンアップにおいて、お知らせしております下記アイテムのスタック数が正しくない不具合の修正を予定しております。

本不具合の修正に向けて、2013年4月27日(土)2:00頃から、2013年4月30日(火)のメンテナンス作業終了時までの間、当該アイテムの競売所への出品を制限させていただきます。すでに出品中の当該アイテムに対しては、落札を行うことは可能です。また、この期間も当該アイテムの出品取り消しは通常どおり行えます。

お客様にはご迷惑をおかけしておりますことをお詫びいたします。

■対象のアイテム
 チャプリの矢羽根/チャプリの矢尻/ミドリウムの鏃
 マンティスの矢尻/ダマスクの鏃

※出品制限の期間中も、上記アイテム出品以外の競売所の操作に関しては通常どおり行えます。

RMT業者が、ギル等の対価と引き替えにパワーレベリングを希望するパーティメンバーを募集し、受け取ったギルをRMTに利用する活動を確認しています。RMT業者はジュノエリアなどで延々と募集を繰り返しており、スペシャルタスクフォースはこれらRMT業者に対して懲戒処分を行っています。

このような活動自体、他のプレイヤーの迷惑となることもあり、延々とパーティメンバーの勧誘を繰り返す行為は、迷惑行為として処罰される場合があります。処罰は勧誘を行うアカウントだけでなく、勧誘に協力するアカウントにも与えられる可能性があります。RMT業者に加担することのないようご注意ください。

RMT業者と思われる活動を確認された場合は、弊社サポートセンターのメールフォームより、スペシャルタスクフォースまで詳細をご報告ください。

■スクウェア・エニックス サポートセンター
http://support.jp.square-enix.com/ffxi/
[お問い合わせ]→[スペシャルタスクフォースへのご報告]

本日『アドゥリンの魔境』特設サイトにて、新バトルコンテンツ「メナスインスペクター」の新情報、さらに「スカーム」の情報を公開いたしました!

今後も『アドゥリンの魔境』に関する情報など、随時公開していきます。 どうぞご期待ください!


※関連記事:「メナスインスペクター」の新情報公開!段階的に強化していく報酬防具など

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

多くのご報告、誠にありがとうございます。
そして長く不自由な状況を強いてしまっていることにお詫び申し上げます。

さて直近のバージョンアップでのPlaystation2版対応についてお知らせがありますので、 こちらに事前告知させてください。また合わせて今後の方策などもコメントできる範囲でお答えします。

メモリ配分について
前回のバージョンアップで実施しました「使用メモリ配分の調整」ですが、ある程度の改善は見込めたのですが、 別の進行不可が多く寄せられました。これを受けて、再度メモリ配分の調整を行います。 細部のデータシェイプアップなど微調整を含んでおりますが、全メモリ空間の上限は変化しませんので、 別の不具合が出る可能性があります。その場合、更なる改善は別の方策をとらざるを得ません。

今どこまでわかってるの?
まず、ある程度原因についてわかっていることそれぞれに対してコメントします。

 ・ウェポンスキル(以下、WS)を撃ったり敵の技が引き金となってブラックアウトする
  大量のプレイヤーキャラ(以下、PC)が同じ場所に存在している場合によく起こる現象です。
  それぞれのPC装備品をメモリに読み込み、描画しようとするのですが、
  描画のためのメモリに対して読み込み要求が多すぎると、システムがパンクしてしまうというものです。
  特にWSは発動時に後から読み込むデータで、突発的に割り込んでくるために
  メモリ要求へのインパクトとなりやすい挙動となります。
  また、同じ装備品やWSデータはキャッシュが効きます(読み込み済みのデータを再利用する)が、
  それぞれが違う装備や技だと、一層この原因によるブラックアウトが発生しやすくなります。

  対処としては、PCの表示体数を制限する、一定数以上のPCは共通の表現
  (大袈裟な表現で言うと、PC全員をクリスタルとして表示するとか)にして
  メモリキャッシュを期待する、などが考えられます。

 ・マップの特定位置にくるとブラックアウト
  報告のいくつかに、PCKワークスの近くでブラックアウトするという事例がありました。
  こちらは本来はメモリの節約を期待した仕様が裏目に出てしまっているのが原因です。
  屋内は外にいる限り見えませんので、普段は描画データそのものを持っておりません。
  ですから、屋内に入る際には直前で屋内データを読み込む必要があります。

  しかしこのとき、他にも大量の読み込み要求が重なった場合にPCの読み込みと
  同様の挙動でパンクしてしまうことがあります。
  通常、このデータ量はパンクしないように厳密にチェックはしておりますが、
  地形データ以外の読み込みがメモリマネジメントの過程で足を引っ張っているように見えます。

  対応としては、エリアを分ける、地形データを簡略化する、または先述したPCやNPCの読み込みを制限、
  もしくはキャッシュ化するなどが考えられます。

 ・ミッションやクエストのカットシーンでブラックアウト
  特定のカットシーンが再生される際にブラックアウトしてしまう事例です。
  これは作りによっては完全にハマり状態になってしまうため、進行にかなりの影響を及ぼします。
  今回の再配分は、このはまり状態があちこちで散見されたために実施するものです。

  これに関してはイベント発生の際に、読み込むべきデータ量が多すぎると発生します。
  本来は周囲のPCなどはあまり関係しませんが、イベント発生直前のメモリ状況が
  オーバーフロー寸前の場合、ブラックアウトにつながりやすくなるようです。
  改善のためには、カットシーンに読み込まれるデータを軽量化する、
  あるいはこちらも先述したPCの表示の制限・キャッシュ化を進めるのがよさそうに見えます。

  ・・以上のように、おおよその原因はつかめているのですが、
  対応方法がどれにしても個別対応により、作業と検証が長期化しがちなのと、
  確率は下がるものの、メモリマネジメントによる処理のもたつきの多発や、
  確実にブラックアウトを防ぐ保障とはならないリスクをはらみます。

次回以降の直近対応は?
そんな状況ではありますが、それでも打てる次の一手として、対策として挙げた 「PCの表示数制限」に関して、コンフィグ設定できるように作業を進行しております。 こちらは機能実装優先の案件として作業しますので、 コンフィグ方法がテキストコマンドの形式をとるかもしれません。 この機能実装時期はもう少々先になりますが、夏頃までには準備できるかと思われます。

以上、たいへん長文となりましたがご報告とさせていただきます。
今後も各部に関して対応は続けてまいります。

よろしくおねがいします。

はい、どーも。
休憩の時間ですよ。

さっき下の「ローソン アストルティア支店」で買い物したら、見慣れない青いビニール袋に商品を入れてくれました!

にやにや袋

ニヤニヤしやがって

某サウンドの人が大好きな「から○げクン」も買ったので、さらにコースターがもらえるとか・・
おまけだらけでフジト感激!(;▼;)

さてさて、今日は皆さんにクイズをつくりましたよ。
間違い探しです~。1か所だけ間違いがあるよ。

アドゥリンレンタルハウスであるが・・?

どーこだ?

10秒以内に見つけたら来週きっといいことがあるよ。たぶん。

「この手の内容にしては珍しく対応が早い! と思ってしまった。(ごめんなさい」

早いも何も、前々からジュンビジュンビしてるからなんやよー
シュクシュクとじっそうするるんやよー

こんにちは。
ちょっとスレッドが荒れちゃってるようなので、コメントさせてください。

「敵対心調整や、アドゥリンの魔境リリース後の不具合対応でお忙しい頃と思います。
 なぜ今、進捗が聞こえない状況でこのイベントを実施するのでしょうか?
 出来れば、ユーザーの待ち望んでいる「対応」の方から優先して実装して欲しいです。」


「私も、今この時期に何故このイベントなのか非常に疑問に思います。
 今は、不具合修正の為のテスターが大量に必要な時期です。
 イベント担当の方々も、テスター要員としてデータ供出をすべきではないでしょうか?」


まず、不具合関連でご迷惑をおかけしている点については、お詫び申し上げます。 この点に関してはおっしゃられるように最重要案件として対応するべきスタッフが動いております。 部分的ではあれ、緊急対応が必要な案件に関しては、不具合修正もバランス調整も 都度メンテナンスで対応させていただいておりますし、時間を要するもの、すぐの対応が難しい案件に関しては、 4月30日の追加バージョンアップで調整と修正を予定していますので、恐れ入りますが今しばらくの間お待ち下さい。

さて、以上を前提にして、少々説明させていただかないといけない点があります。

先ほど「対応するべきスタッフ」という言い回しをしましたが、このイベントを企画・運営しているチームは 開発スタッフとは別のチーム(あえて運営チームと呼びましょうか)が行っていることです。 開発チームと運営チームは、通常業務からして全くの畑違いな内容ですから、 頭数が足りないからちょっと手伝って!という風なことが基本的にはできません。 テスター業務にしても、それを専門に行う部署と連携して、体系的に実施していることです。 むしろ、そういう緊急動員をかけることが混乱を生み出し、エンバグを増やす原因になります。

この点はご理解いただけたらと思います。

その上で。

キャラ弁コンテストの実施は、たしかにおっしゃるような見え方に結果的になってしまった面はありますね。 お客様から見たときに、おそらく投稿個人としてではなく総体としての弊社、 スクウェア・エニックスFFXIチームという人格が、 不具合を出したり修正したり、こういったイベントを実施したりするようにみえるわけですから。

もうすぐFFXIも11周年を迎えるという時期でもあります。 何らかの形で、そこへの盛り上げを頑張ろう!という気概が、スタッフたちの間にもあふれています。 その点をぜひ汲んでいただいて、ともにFFXIを盛り上げていただけたらと思います。

また、コメントを読ませていただいて、ここまでFFXIを愛してくださっているんだなぁという風にも感じてます。 数々のご指摘には感謝します。ありがとうございます。

松井です。
バージョンアップ情報にて詳しい説明がある予定のようですが、 一足先に、メナスインスペクターについて、参加までの流れを中心にお伝えさせてください。

本スレッドの#1からの繰り返しになりますが、 メナスインスペクターのコンテンツレベルは、スカームとワイルドキーパー・レイヴの上 という設定となっています。

ですので、メナスインスペクターを主催するためには、 七支公を倒すと得られる「だいじなもの」が必要となります。

参加だけなら「だいじなもの」は必要ではありませんが、 スカームの戦利品や、ワイルドキーパーレイヴの戦利品クラスの装備は (前回間違えてレイヴの戦績交換品とお伝えしてしまいました、すみません) そろえている前提でバランス調整を行っています。

メナスインスペクターに関連するアイテムは、

 ・○○の珪化木
 ・○○の欠片
 ・○○の結晶

の3種類です(対応するエリアなどで、○○が違います。)

○○の珪化木は、地下空洞に攻め入るために必要な「ヴィジャボード」と交換するアイテムです。
○○の欠片は、NMと地上戦を行うのに必要なアイテムです。
○○の結晶は、ヴィジャボードに装着すると、地下空洞に最大3体までのNMを出現させなくなります。

これらのアイテムはメナスインスペクター地下空洞の入口がある

 ・ケイザック古戦場
 ・モリマー台地
 ・エヌティエル水林

のコロナイズ・レイヴ、レイア・レイヴ、雑魚モンスターから入手できます。

メナスインスペクターでは、 強力な装備品や、入手した装備品を強化する素材、 「メナスプラズム」と呼ばれる専用のポイントを得ることができます。

1.まずはボスモンスター討伐の事前準備として、
  フィールドや地下空洞に出現するNMを討伐し、メナスプラズムや装備品、強化用の素材の獲得。

2.装備の強化も行い、準備が整ったら他のプレイヤーと協力して、ボスモンスターに挑戦。

というステップでの攻略を想定しています。 もちろん、腕に自信があるぞという場合には、必ずしもこのステップ通りに攻略する必要はありません。

確率によるアイテムドロップもありますが、繰り返しメナスインスペクターに挑むことで、 確実にメナスプラズムを貯めて、欲しいアイテムと交換することができますので、 「ボスモンスターの討伐に挑むので18人」という場合もあれば、 「メナスプラズムや強化用の素材などを集めるので6人」という場合もあると思います。 そのあたりは、目的などに応じて可変であると考えてください。

集めたメナスプラズムは、西アドゥリン(I-10) のNPC”Forri-Porri”が、アイテムと交換してくれます。 ポイントさえあれば、全装備品と交換可能というわけではなく、 例えばボスモンスターがドロップする装備品群と交換するためには、 一度はボスモンスターを倒している必要があります。

以上、簡単なご紹介でした。 より詳しい情報は、当日のバージョンアップ情報でお知らせさせていただく予定です。 また、動画サイトなどを用いて、メナスインスペクターの紹介も検討してます。

最後に改めて、こちらもお伝えさせてください。 メナスインスペクターは、トッププレイヤー向けに調整された状態でリリースされますが、 新しいハイレベルコンテンツが導入されたのちには、続くプレイヤーのために調整していく予定です。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)
関連記事


web拍手 by FC2
★新生エオルゼアの世界で生活するための冒険ガイド!

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式スターティングガイド



スクウェア・エニックス
発売日:2013-08-27

Amazonで詳しく見る

"エオルゼア"の世界は遊べるコンテンツが盛りだくさん!本書では、ギルドリーブやグランドカンパニー、F.A.T.E.やインスタンスダンジョンなど、各種コンテンツをわかりやすく紹介し、"エオルゼア"の大地に降り立つあなたを徹底サポートしています!キャラクタークリエイションで選べるパターン一覧の掲載をはじめ、各システムもひとつひとつ丁寧にガイド。ソロでの戦い方はもちろんのこと、パーティを組んだときの戦い方もナビゲートしているので、MMORPGを遊んだことがない人もすぐにゲームに馴染めます!"エオルゼア"の各エリアも見やすい大判マップで載っていて、世界全体を把握するのにも便利!この本さえ読めば、あなたも一人前の冒険者です。

※エリアマップを掲載した折り込みポスターつき
★旧FF14のBGMを完全収録したサウンドトラックがついに発売!

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack
【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


発売日:2013-08-14

Amazonで詳しく見る

本商品には、『ファイナルファンタジーXIV』の世界崩壊前(Before Meteor)までのゲーム中で使われるBGMを完全収録。楽曲を担当するのは植松伸夫をはじめ祖堅正慶、関戸剛、水田直志、山﨑良と豪華な面々。
さらに、「ファイナルファンタジー」シリーズのサウンドトラックでは初となる美麗な映像と総尺5時間を越える楽曲を収録した「BDM(ブルーレイディスクミュージック)」スペックを採用し、目と耳で『ファイナルファンタジーXIV』の音楽をお楽しみいただけます。

※BDMは家庭用Blu-ray機器専用の高音質視聴に加え、mp3圧縮データとして楽曲をDisc本体に収録しておりますので、携帯音楽プレイヤーなどへの持ち出しも可能です。
※「時代の終焉」トレーラーは初の5.1ch版をボーナストラックに収録。

サウンドトラック初回生産限定分には『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』で使用できるインゲームアイテム「ミニオン ダラガブ」のシリアルコードが封入されます。


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




メテにょ☆について
脳天直撃ブログ メテにょ☆
初めての方はこちらを必ず読んで下さい

TOP絵募集中です

れおん様

わんこちゃん様

綿毛様

春次様

ゆうひ様


ちぜ様


素敵なイラスト本当にありがとうございます!

ご意見・ご要望はメールフォームまで(ヘッドラインへの登録もこちら)

人気ブログランキングへ
※1クリック貰えると喜びます
RSS
※RSS登録はこちらから
twitter / metenyo_blog15
※主に更新情報をつぶやいてます
スポンサードサイト
アーカイブ&カテゴリ
ブログパーツ アクセスランキング