Loading

【FF11】本日(1/10)のフォーラムまとめ/動画紹介【FF14】

【FF14】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

現在は、AMD社、NVIDIA社と調整を行っており、正式サービスイン時には対応できる予定です。

時代の終焉トレーラーを見れなくしてしまう予定は今のところありません。

また、Lodestoneのトピックスにて、「時代の終焉から5年後を描いたオープニングムービー」を公開させていただきました。オープニングムービーをご覧いただくだけでも時代の終焉トレーラーを補完することはできますので、上記リンク先のムービーをご覧いただければ幸いです。

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

「「状態異常をグラフィックとして見せること」についてですが、通信量の制限から、
 他PCの状態異常などの情報はサーバー側でのみ管理しており、クライアントに常時情報を
 渡していないため、現時点での仕様ではリアルタイムに表示することが非常に難しくなっています。」


過去に「他のPCの状態異常の表示は通信量の都合上難しい」旨を回答させていただきましたが(上記引用部分)、今回も同様の理由から、状態異常のログ表示に関しても難しい状況です。

心苦しくありますが、ご理解いただけますと幸いです。

「また、他アビと併用
 ソウルボイス+ナイチントルバ+吟SP
 吟SPの効果時間が切れても、モンスに消されない限りもしくは、
 歌を切らさない限り永遠に歌の枠が増えたままかけれます。これは仕様?!」


ご報告ありがとうございます。

本件、把握していますが、現状仕様としており、今のところ、変更の予定がありません。 (他楽器+ダウルでも同様の状況を作ることができます。)

「街中での移動速度アップに関しては電撃のインタビューによれば、
 アドゥリンでの”ギルド”成長に応じて発生させる予定があるようですね。」


「街中での移動は早くても良いのではないか?」という意見を踏まえ、アドゥリンの魔境ではギルドの成長と街中という条件はあるものの、移動速度を上昇させることができるようになる予定です。

「アドゥリンだけでなく他の町中でも移動速度アップするならうれしいな。」

アドゥリンの魔境以外で登場する街でも同様に、なんらかの条件を満たすことで移動速度が上昇する機能はあっても良いと考えてはいますが、無条件で街中の移動速度が上昇するというのは今のところ考えていません。

また、街中以外での移動速度上昇に関しては、下記でご指摘をいただいているとおり、主にバトル面に大きく影響を与えるため、今以上の何かというのは難しいです。

「PCだけ早くなるとマラソンしやすくなってしまう。
 モンスターも合わせて早くすると足止め魔法の詠唱が間に合わなくなってしまう。
 足止め魔法で引き離して精霊魔法で削ることも難しくなる。
 魔法の詠唱速度も上げてしまえば?いやいやマラソン以外の場面でPCが有利になってしまうでしょう。
 PCに合わせてモンスターの詠唱速度も上げたらスタン難しくなるし。」



「エーススプリンターを常時&全エリアで開放、とかはダメですかね」

移動速度の上昇に関しては上記の様々な理由があるため、転送装置などの移動先を多様化させることで、より快適にプレイをしていただけるよう調整を行っていきます。

先に結果からお伝えしますと、これは不具合ではありません。

黒のグリモア/白のグリモアには、それぞれメリットとデメリットがあります。 例えば黒のグリモアは、「黒魔法に特化し、代わりに白魔法が使いにくくなる。弱体/精霊/暗黒魔法スキルにボーナス。 」 というものです。 しかし、手動でグリモアを解除できてしまうと、黒魔法や白魔法を1度使用してすぐに効果を切り、メリットのみが活きることになります。

つまり、Elemoiさんのコメントにもあるように、「特化する代わりにペナルティ付与」という効果にするための制約だと捉えていただけると幸いです。

ご意見ありがとうございます。
さまざまなアイテムのご意見を頂いていますが、今回は消費アイテム関連でいくつか回答します。

「妙薬
 服薬中の時間を減らしてもいいと思う。」


一回のバトル、コンテンツの想定時間が変わってきているのに合わせて検討するのはありだと考えています。 その場合、本来であればアビリティや魔法など効果時間を持つ他の要素とセットで行うべき調整であるので、検討/実施のタイミングは少しお待ちいただけると幸いです。

「バッテリー・ウィンドファン・ハイドロポンプなど専用武器との組み合わせで効果を発揮するアイテム
 専用武器は発動率アップやダメージアップにして
 専用武器じゃなくても装備していれば効果を発揮するようにする。」


これらの武器群は、バッテリーなどの消費される側のアイテムが効果を持っているのではなく、武器のほうに「追加効果が発動する性能」を持っていて、発動の都度消費アイテムを要求するように作られています。つまり、仕組み上、消費アイテムを付けるだけでは追加効果を発動できないのです。

そのため、既存の武器についてはまた違った方法での検討をしていくことになります。

「コルセアブレット
 ナシュモのキキルンあたりから買えるようにして;;」


もう少し入手方法を広げるよう考えてみます。 ヴァナ・ディールには銃弾を販売するNPCが殆ど存在していないので、コンテンツのポイント交換品やウォークオブエコーズの戦利品などといった方向性からまず検討していく予定です。

実はかねてから実施したい企画のひとつで、水面下では進行していたりします。

2D(イラスト)では、格好良くとか可愛く書けても、それを立体化させるには 様々なルールや制約を経て実現できるものなので、なかなかどうして簡単に行くものではなく、 さてどうしたら実現できるかなと開発チームの方々と相談させてもらっていました。 (このあたりのお話を全て書いていくと、とてもつまらない長文ブログも真っ青なボリュームになってしまうので割愛します。)

またここまでの投稿にもあるように、「ぬり絵なら簡単にいけるんじゃないの?」というのは 真っ先に思いついたことで、かなり気軽に話をしてしまったりもしたわけなのですが、 なかなかどうして言うほど簡単でもなかったなと赤面した日もありました。

……と、そんな話はどうでもいいですね。

こういった調整を重ねた結果、キャンバスとなる盾を用意してその上にデザインを乗せるのが 現実的ではないかということになり、盾のデザインコンテストを開催できる目途が立ちました。

11周年の企画として実現できるように頑張っていきますので、正式に告知できるのは もう少し先の話ですが、忘れずに続報をお待ちいただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

追記で本日分のFF関連動画紹介。(以下1本)

  • 【FF11】道連れ旅団 -黒ソロ-







FF11 道連れ旅団 -黒ソロ- ‐ ニコニコ動画(原宿)

関連記事
web拍手 by FC2
★新生エオルゼアの世界で生活するための冒険ガイド!

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
公式スターティングガイド



スクウェア・エニックス
発売日:2013-08-27

Amazonで詳しく見る

"エオルゼア"の世界は遊べるコンテンツが盛りだくさん!本書では、ギルドリーブやグランドカンパニー、F.A.T.E.やインスタンスダンジョンなど、各種コンテンツをわかりやすく紹介し、"エオルゼア"の大地に降り立つあなたを徹底サポートしています!キャラクタークリエイションで選べるパターン一覧の掲載をはじめ、各システムもひとつひとつ丁寧にガイド。ソロでの戦い方はもちろんのこと、パーティを組んだときの戦い方もナビゲートしているので、MMORPGを遊んだことがない人もすぐにゲームに馴染めます!"エオルゼア"の各エリアも見やすい大判マップで載っていて、世界全体を把握するのにも便利!この本さえ読めば、あなたも一人前の冒険者です。

※エリアマップを掲載した折り込みポスターつき
★旧FF14のBGMを完全収録したサウンドトラックがついに発売!

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack
【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


発売日:2013-08-14

Amazonで詳しく見る

本商品には、『ファイナルファンタジーXIV』の世界崩壊前(Before Meteor)までのゲーム中で使われるBGMを完全収録。楽曲を担当するのは植松伸夫をはじめ祖堅正慶、関戸剛、水田直志、山﨑良と豪華な面々。
さらに、「ファイナルファンタジー」シリーズのサウンドトラックでは初となる美麗な映像と総尺5時間を越える楽曲を収録した「BDM(ブルーレイディスクミュージック)」スペックを採用し、目と耳で『ファイナルファンタジーXIV』の音楽をお楽しみいただけます。

※BDMは家庭用Blu-ray機器専用の高音質視聴に加え、mp3圧縮データとして楽曲をDisc本体に収録しておりますので、携帯音楽プレイヤーなどへの持ち出しも可能です。
※「時代の終焉」トレーラーは初の5.1ch版をボーナストラックに収録。

サウンドトラック初回生産限定分には『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』で使用できるインゲームアイテム「ミニオン ダラガブ」のシリアルコードが封入されます。


2149 : : 2013/01/11 00:39
>2D(イラスト)では、格好良くとか可愛く書けても、それを立体化させるには 様々なルールや制約を経て実現できるものなので、なかなかどうして簡単に行くものではなく~

正直これはねぇ、スタッフがやる気無いorめんどくさいからやりたく無い、あとはほかに大人の事情が絡んでそうかな。
だってデザイン案取り入れるだけなんだよね。
スクエニはモデラーとは別に衣装デザイナー()さんが居るらしいからね?w
ぶっちゃけ11のモデリング仕様なんかに合わせないといけない!なんて当たり前だしなぁ?w

>このあたりのお話を全て書いていくと、とてもつまらない長文~

要するに長々やりたく無い言い訳をしてたんだよwグラフィックスタッフはwww
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




メテにょ☆について
脳天直撃ブログ メテにょ☆
初めての方はこちらを必ず読んで下さい

TOP絵募集中です

れおん様

わんこちゃん様

綿毛様

春次様

ゆうひ様


ちぜ様


素敵なイラスト本当にありがとうございます!

ご意見・ご要望はメールフォームまで(ヘッドラインへの登録もこちら)

人気ブログランキングへ
※1クリック貰えると喜びます
RSS
※RSS登録はこちらから
twitter / metenyo_blog15
※主に更新情報をつぶやいてます
スポンサードサイト
アーカイブ&カテゴリ
ブログパーツ アクセスランキング