Loading

【FF11】本日(8/15)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

旧ファイナルファンタジーXIVのデータは、βテストフェーズ4(オープンβテスト)から、正式に引き継がれます。

βフェーズ4から一部の頭装備が開閉するようになります。開発ブログでMちゃんが早速遊んでみている様子……確かにこれはカパカパして遊んでみたくなるかも!?

※関連記事:β4から追加されるエモート「頭装備の開閉」を使用している様子を画像つきで公開!見慣れない装備も…

本日公開されたTVCM "Parallel Vision編"と、FFXIV 開発コメンタリー "パーティプレイをしてみよう"を開発ブログでご紹介しています。ぜひご覧ください!

※関連記事:初心者必見!コメンタリー動画「パーティプレイをしてみよう編」が公開!

テスターの皆さん大変お待たせしました! パッチの配信が始まりました。ゲームクライアントを起動し、ログインするとアップデートが行われます。βテスト フェーズ4開始前にあらかじめアップデートをしていただくと、スムーズにご参加いただけます。

※関連記事:クライアントの更新きたああああ

【FF11】ニュース

アドゥリンの魔境のシナリオとリンクするサイドストーリー群「アドゥリンの断章」の第2章が公開されました!

大変お待たせしました!「NPC人気投票」で選ばれた上位30位までのNPCを発表いたします!

ヴァナ・ディールで最も人気のあるNPCは誰なのか?あなたが投票したNPCはランキングにはいっているのか? ぜひ、その目でお確かめください。

今回の投票で上位にランクインしたNPCの中から誰か一人にまつわるクエストを追加する予定です。お楽しみに!

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

ヴァナTVをご覧くださった皆さん、ありがとうございます。

放送中の内容を簡単にまとめつつ、今後の予定をお知らせいたします。

◆次回調整内容

対応エリア拡張
  ・大型モンスターでレベル上げできるエリアが少ない
  ・高レベル帯の対応エリアが少ない
 上記2点への対応を優先して行います。

モンストロス vs 冒険者
 まずはここから。(モンストロス vs モンストロスはまだ先)

モンストロス vs 冒険者用報酬の追加
 冒険者にとって必須にはならない程度のものと考えていますが
 冒険者側の目指すべきものとして用意したいと思います。

バトルバランス調整
 主にPvPを前提とした調整を行います。

「知識」の調整
 もっとどの知識をつけようか悩むような調整を行っていきます。
 値は小さいけど命中をもう少し多くの知識につけておきたいです。

モンスターのメインジョブに対応したジョブアビリティの解放
 例えば、メインジョブが戦士のモンスターであれば挑発が使用可能に、
 メインジョブが黒魔導士のモンスターでは精霊の印などが使用可能になるイメージです。

◆次々回調整内容

対応エリア拡張
 推奨レベルに隙間がある部分を補っていきます。

バトルバランス調整
 主にPvPを前提とした調整を行います。

種族開放

スペシャルイベントに合わせたモンスターの解放
 例えば、お正月の時に出現したモンスターなどを
 亜種として入手できるようにしたいと考えています。

◆次々々回調整内容

対応エリア拡張

種族開放

専用コンテンツの追加
 パーティを組んで遊ぶコンテンツをメインに考えています。
 レベル上げ用のコンテンツ、攻略コンテンツ、チーム対抗の対戦コンテンツなどを考えています。

 もし、上記いずれかのコンテンツとして、こんなものを遊んでみたい。という
 ご意見やアイデアがありましたら、ぜひお聞かせください。

 まだ漠然としてた企画段階ですがチーム対抗の対戦、バトルロイヤルなど、
 経験値の入手量は少ないけど遊んでいたら少しずつ経験値がたまっていくような、
 レベル上げながら遊べるような遊びができたら面白そうだなぁと思ってます。

モンストロスでPT編成
 モンストロスのPTで遊べるものは専用コンテンツになります。
 通常のフィールドではモンスターの殲滅速度など他のプレイヤーへの影響が大きいため、
 遠慮しないで遊べるようにPTで遊ぶ用のコンテンツを用意したいと考えています。

モンストロスで連携
 PTで遊べるようになるタイミングに合わせて連携できるようにしたいです。

魔法について、出撃準備時間について等コメントに頂いた内容は検討させてもらっているので
何かありましたら是非フォーラムへの投稿をお願いします。

宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(8/12)のフォーラムまとめ【FF14】

【FF14】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

たくさんのご応募ありがとうございます。 開発/宣伝/運営チームによる選考を行い、2013年8月19日(月)に入賞発表を予定しています。楽しみにお待ちください。

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

「ヴァナTV☆フェスティバル2013」をご覧くださった皆さん、ありがとうございました。

そして放送中のアクシデントの件、申し訳ありませんでした。

スムーズな進行があるべき姿であることには間違いありません。
その上で、良い意味で想定外の出来事が発生するというのが、
やはり目指すべき姿ではないかと思っています。

楽しかったというご意見やフォローも頂いておりますが、
それに甘えることなく、課題として挙がっている部分(今回は特に技術系)の改善に努めます。

「生放送でも公開されてたけど、青魔道士がスカーム防具の中で完全に後衛向け装備しか使えない
 というのは意味がわからないし、全く実情にそっていないのでなんとかしてほしいです。
 もしかしたら青魔が後衛的な動きもしやすいように、その補助になるようにとの考えかもしれないけど
 代わりにメインで必要になる要素をもった装備を切り捨てられたのでは圧倒的に悲しみの方が大きいです。
 新戦績片手剣をナイトや赤が装備できない、メナス槍が竜騎士専用にも関わらずスピア系など
 アドゥリンに入ってからチラホラよくわからない設定が増えてきたように思います。
 装備ジョブや武器タイプの決定などについてはできるだけ慎重に設定してほしいです。
 これ次第で通う回数とモチベーションもかなり違ってきそうなので、ぜひぜひ…。」


フィードバックありがとうございます。

昨日、「ヴァナTV☆フェスティバル」の中でお伝え内容した内容は、
いずれも開発作業中の内容ですので、まだ調整が行われる前提のものとして
ご覧いただけると助かります。

その上で、今回ご意見としてお寄せいただいた内容に関する回答を差し上げます。

新しいスカームで入手可能な防具については、
中衛系の装備でも1タイプ装備可能にする予定ですので、
ぜひ楽しみにお待ちいただければと思います。

こんにちは。

報告ありがとうございます。 「こちら」や「ニュース」で報告させて頂いた様に、現在調整中の技がリストに載ってしまっている不具合があります。 ご迷惑をおかけしますが修正を行っていますので少々お待ちください。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(8/9)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

モグメール・リンクシェル、フリーカンパニーの情報を掲載したコミュニティページを追加しました。

ゲームコンテンツ「ギルドリーヴ」の情報を公開しました。コンテンツぺージより確認することが出来ます。

【FF11】ニュース

本日より「アビセア」&「アートマ」プレゼントキャンペーンを開始いたしました!

「FINAL FANTASY XI」の11周年を記念して、バトルエリア拡張コンテンツ「アビセア」3部作と「アビセア」での冒険に役立つ各種「だいじなもの」をプレゼント! 「アビセア」3部作では、エンピリアン装束の入手や、様々なコンテンツ、「アビセア」エリア独自の効率の良い経験値獲得に特化したバトルシステムを楽しめます! 「アビセア」3部作を未体験の皆様、この機会にぜひ体験してみてください!

開催期間:2013年8月9日(金)正午 ~ 10月11日(金)23:00頃

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

望月:今週のまとめの時間です。

松井:8月バージョンアップが行われました。
遊んでくださっている皆様、ありがとうございます。
そして、いくつかの不具合でご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません。

追加バージョンアップにむけて、引き続き作業をすすめていきます。

伊藤:ようやくモンストロス・プレッジをお届けすることができました。
さまざまな場所で、さまざまな方々から感想やご意見をいただき、感謝しています。
まだモンプレに触れていらっしゃらない方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一度遊んでいただけると嬉しいです。

岩上:モンストロス・プレッジというコンテンツは、どんどん広げていきたいですね。
たとえば七支公に変身できるようになるとか、夢が広がります。
モンストロスで参加できるコンテンツも早く作りたいですね。
冒険者軍VS七支公そろい踏み、なんて熱いシーンも見てみたいです。

望月:それでは今週のまとめです。

※リンク先参照

伊藤:本日からアビセア&アートマプレゼンントキャンペーンが始まりました。
バージョンアップで追加した内容と共に、こちらもよろしくお願いします。

望月:明後日、日曜日には「ニコニコ生放送」において、
「ラジオ ナナーミーゴス FINAL FANTASY XI 全曲試聴会」が20時から、
「ファイナルファンタジーXI ヴァナTV☆フェスティバル2013」が22時から、
生放送いたします。ぜひぜひご覧ください!

岩上:ヴァナTVでは、モンプレの情報も何かお伝えできればと思っていますのでよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(8/8)のニュース/フォーラムまとめ/動画紹介【FF14】

【FF14】ニュース

本日放送しました第8回プロデューサーレターLIVEで発表のあった、「ウェルカムバックキャンペーン」や「ベテランリワード」などの概要をまとめましたのでご覧ください。

開発者ブログでレターライブの様子が紹介されています。

【FF11】ニュース

現在、以下の不具合を確認しております。修正・検証作業を行っておりますので、いましばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

【確認されている不具合】

■「魂の聖櫃」において、リージョン情報が正しく表示されない

下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXIのバージョンアップを実施いたしました。

日 時:2013年8月9日(金) 3:30頃

【主な変更内容】

■以下の不具合が修正されました。

・取得経験値量が正しくない場合がある。
・競売所において、アイテムの並び順を「名前順」に設定しても、名前順で表示されない。
・テキストコマンド「/localsettings hidearmor」を有効にすると
 両足装備が初期装備にならない。("PlayStation 2"版のみ)

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

こんにちは。

モンプレの感想ありがとうございます!
楽しんでいただけているようで一安心しています。

さらなる拡張のために作業を行っていますのでのんびりと遊びながらお待ちください。

それではいくつか質問に答えさせてください。

魂の聖櫃から各エリアへの転送先の座標について
 魂の聖櫃から各エリアへの転送先の座標についてですが、
 PVP実装を見据えて、待ち伏せされて何度も同じ人と戦わないように座標をランダムにしています。
 非PVP時は固定の場所に出現させるなどの対応は可能ですが、
 出現場所周辺のモンスターが取り合いになってしまうのではという危惧もあります。
 出現場所を自由に選べるようにするにも、どのように場所を選択してもらうかなどといった問題もあり
 現在の複数地点からランダムで選ぶという形になっています。
 より遊びやすいようにしたいと考えていますので、ご意見を頂けるとありがたいです。

リリンクの戻り先について
 リリンクの戻り先が冒険者状態になっているのは理由があります。
 理由は今後のコンテンツでの使い勝手を考えてのものなので、
 現状でしばらく様子を見ていただけるとありがたいです。
 お知らせできる段階になりましたらお知らせさせていただきます。

魔法について
 返事を用意しているところに新しくレスを頂いたので後日返答させてください。
 返事を書くのに時間がかかってしまいそうなので・・・。

エリア拡張について
 他のコンテンツなどとの兼ね合いもあるので8月中にとはいきませんが用意を進めています。
 大型モンスターのレベルが上げにくいレベル帯などを優先的に入れる予定です。

モンプレをきっかけに他のコンテンツや今までやらなかったことで遊んでほしいという狙いもあるので、
いくつか冒険者でアイテムを入手してくるといいことがあるという要素を入れています。
例えばモグガーデンで入手できるアイテムとかです。
これは

 ・モグガーデンを触ったことがない人にはこの機会に遊んでもらいたい
 ・モグガーデンはやっているけどモンプレをやっていないという人には、
  アイテム入手できたしやってみようかということでモンプレも遊んでもらいたい

というコラボ企画になっています。
モグガーデン以外でも種などの入手や、解放用アイテムの入手ができるイベントなどを行うと思いますので期待しててください。

冒険者時に入手できるアイテムではモンプレをより楽しめる要素として用意しているので、冒険者でアイテムを入手してこないと新しい種族(原種)になれないということは基本的にはないようにするつもりです。
みなさんの反応がいいだけに亜種の開放に微妙に厳しい要素が一つ入っているのでちょっとびくびくしていますが、あくまでもあるとより楽しめるもの、レアな要素、目指すべき要素として用意しているものもありますのでモンプレ仲間などと相談して一緒にアイテムを入手しに行ってみるなど挑戦してもらえるとありがたいです。

宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

追記で本日分のFF関連動画紹介。

  • 【FF14】第8回プロデューサーレターライブ


>> 続きを読む <<
web拍手 by FC2

【FF11】本日(8/7)のニュース/フォーラムまとめ/動画紹介【FF14】

【FF14】ニュース

いよいよファイナルファタジーXIVは、2013年8月27日(火)に「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」として生まれ変わります。その発売を記念してイベントの開催が決定しました!

イベントでは、吉田Pをはじめ新生FFXIV開発コアメンバーも登壇し皆さんへご挨拶するほか、開発コアメンバーを交えての「出張プロデューサーレターLIVE in 渋谷」などを実施予定です。

つきましては、今回の発売記念イベントに、140名 200名をご招待いたします。スクウェア・エニックス アカウントをお持ちの方であれば、どなたでも申し込みが可能ですので、ぜひふるってご応募ください。

イベント概要/募集要項

 日時:2013年8月27日(火) 開場14:30/開演15:00
 開催場所:東京・渋谷ヒカリエ ホールB
 入場料:無料
 招待人数:140名 200名
 応募締め切り:2013年8月13日(火)23:59

発売記念イベントの応募は『こちら』。

※応募締切は、2013年8月13日(火)23:59までです。
※今回のイベントは完全招待制となり、応募者1名のみのご招待です。当選されていない方、同行者の方はご入場いただけません。
※15歳未満の方のご入場はお断りさせていただきます。18歳未満の方は、事前に保護者の方の同意を得た上でご来場ください。
※ご応募いただく際は、応募ページに「注意・同意事項」を記載していますので、必ずお読みください。


※関連記事:新生発売記念イベントで吉田Pの握手会www オープンβとアーリーアクセスの日程は明日発表【レターLIVE テスト放送】

明日放送の第8回プロデューサーレターLIVEのテスト放送の模様をご紹介!放送で公開したサウンドトラックBefore Meteorの104曲ダイジェストもご覧いただけます。テスト放送を見逃した方は必ずチェックしてくださいね!

※関連記事:新生発売記念イベントで吉田Pの握手会www オープンβとアーリーアクセスの日程は明日発表【レターLIVE テスト放送】

【FF11】ニュース

下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXIのバージョンアップを実施いたしました。

日 時:2013年8月7日(水) 20:30頃

【主な変更内容】

■以下の不具合が修正されました。

・モンストロス・プレッジにおいて、魔法を使用できるモンスターにジャンクションし、
 モンストロス・プレッジのエリアから退出すると、
 PCの魔法の並び順がジャンクションしていたモンスターの魔法の並び順になる。

・モグガーデンにおいて、漂着物が入手できない場合がある。

2013年8月6日(火)のバージョンアップ後、以下の不具合を確認しております。
現在、修正・検証作業を行っておりますので、いましばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

【確認されている不具合】

■ヒューム女性、エルヴァーン女性、ミスラのフェローに、
 ショールマイヨー+1とショールトランク+1を装備させると、
 フェローのグラフィックが正常に表示されない

■マッマーズ・ワークスのNPC"Masad"において、マッマーズメダルとの交換品で下記を選択した場合、
 表示とは違うアイテムを入手してしまう

 ・モーラスシャツ
 ・ウドランシャツ
 ・モーラスパンツ
 ・ウドランパンツ
 ・モーラスブーツ
 ・ウドランブーツ

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

こんにちは。

漂流物でアローウッド原木が流れ着いた方に、アローウッド原木が拾えない不具合を確認しております。
現在修正中ですのでしばらくお待ちください。

そしてせっかくなので、少しお答えをします。

「最初のほうで、バーナクルやどんぐりとかが取れていたがするんですが、取れなくなったきがします。
 ランクアップ?させると取れなくなるんですかね・・
 一度ランクを上げてしまうとどうしようもない?ので、なんとか取れるようにできませんかね」

「採掘や伐採ポイント#1はランク1、ポイント#3はランク3のアイテムが狙えるとかだといいですよねえ。
 ランク上がったら相対価値が下がったものとか結構あるような・・・。
 水辺の仕掛けとかも・・・毒ザリガニまた欲しー(*´Д`*)」


お察しの通り、木立と鉱脈に関してはポイントの名前にある”#”の大きなほうに高ランクのものが取れやすくなっております。
最初からあるポイント:ランク2までのアイテム
ポイント#2:ランク4までのアイテム
といった具合です。

逆に、網にかかるものはランクが上がると低ランクのものはかからなくなっていきます。
こちらに関しては別の仕組みを今後考えていて、後からでも低ランクの獲物を狙えるようにしていくつもりです。

「貯ギル箱って、入れた金額で形状がかわるんですね! どこまでかわるんだろう・・・貯蓄したくなるかも
 預けるときに数値を直接入力しないといけないのですが、ちょっと不便です。
 ・現在の所持金が分からない(端数を全部突っ込んでおきたいときとか)
 ・桁数が分かりにくい(","が付加されない)

 ここを競売入札時の指定方法のように変更していただくことは出来ませんでしょうか?」


預け方ですが、アイテムトレードの方法を使うことも可能です。
またテキスト表示の”,”は善処してみます。

こんにちは。

ちょっと諸事情で代理投稿になってしまうのですがご容赦を。

コロナイズレイヴやレイアレイヴでの戦績が入らない件に関して、
調査を進めてもらっております。

わかり次第、Repから進捗をお伝えしますので、
申し訳ないですがお待ちいただければと思います。

また、この件にかかわらず「不具合かな?」と感じられた案件に関しまして、
不具合報告への書き込みをしていただきますと、スムーズに開発へと情報が流れてくる
仕組みになっておりますのでぜひご協力ください。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

追記で本日分のFF関連動画紹介。(以下1本)

  • 【FF14】第8回プロデューサーレターライブ テスト放送


>> 続きを読む <<
web拍手 by FC2

【FF11】本日(8/6)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

「第8回 FFXIVプロデューサーレターLIVE」の視聴方法について詳細が決定しましたのでお知らせします。また、今回より「ニコニコ生放送」と「Twitch」での放送が決定しました。新たな環境での生放送をお楽しみください!

※関連記事:「第8回 プロデューサーレターLIVE」は「ニコ生」と「Twitch」でも放送決定! 他

今回もプロデューサーレターライブの本放送に先駆けて、8/7(水)夜にテスト放送を予定しています。新しいチャンネルもありますので、お時間の許す方はぜひご協力をお願いいたします。テスト放送の詳細は、直前に公式Twitterでお知らせいたします。

【FF11】ニュース

「アドゥリンの魔境」ミッションの追加、モンストロス・プレッジの追加、風水士と魔導剣士のアーティファクトの追加、同盟戦績で交換できる装備品の追加、モグガーデンに新機能の追加、モンスターに「しらべる」を行った際の強さ表示の細分化、ワークスランクの上限開放とサービスの追加、アイテムレベルの表示された装備品の性能調整、コロナイズ・レイヴとレイア・レイヴの更なる調整、ジオ系風水魔法のエフェクト調整などが行われています。

※関連記事:剣風AFや新スカーム装備の性能は?【8.6VU解析スレまとめ】

「ファイナルファンタジーXI」の11周年を記念しまして、「ニコニコ生放送」上で、 2013年8月11日(日)20時より公式番組「ラジオ ナナーミーゴス FINAL FANTASY XI 全曲試聴会」、そして同日の22時より「ヴァナTV☆フェスティバル2013」を放送することを決定いたしました!

「ラジオ ナナーミーゴス FINAL FANTASY XI 全曲試聴会」放送ページ&タイムシフト予約は『こちら』。

「ヴァナTV☆フェスティバル2013」放送ページ&タイムシフト予約は『こちら』。

2013年8月6日(火)のバージョンアップ後、以下の不具合を確認しております。
現在、修正・検証作業を行っておりますので、いましばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

【確認されている不具合】

■モンストロス・プレッジにおいて、以下の不具合を確認しております。

・魔法を使用できるモンスターにジャンクションし、モンストロス・プレッジのエリアから退出すると、
 PCの魔法の並び順がジャンクションしていたモンスターの魔法の並び順になる。

・「モンスタースキル」の一覧に使用できない技が表示される場合がある。

・モンスターにジャンクションし、自分自身にターゲットをあわせた状態で、
 攻撃魔法や攻撃系のアビリティを実行しようとすると、自分自身がサブターゲットされた状態になる。
 ※上記の状態からサブターゲットを外すと、サブターゲットを自分自身に戻すことができなくなります。

2013年8月6日(火)のバージョンアップ後、以下の不具合を確認しております。
近日中に修正する予定で修正・検証作業を進めておりますので、いましばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

【確認されている不具合】

■取得経験値量が正しくない場合がある。

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

こんにちは。
後ほどニュースでも告知をさせていただきますが、
モンストロス・プレッジに関して既知の不具合のお知らせをさせてください。

魔法の並び順がリセットされてしまうことがある。
 緊急更新で今週中の修正を目指して作業を行っています。
 具体的な対応としては、冒険者時の魔法の並び順をモンストロスから戻った時も維持するようにします。

モンストロス状態時、使用できない技がリストに表示されることがある。
 8月下旬に予定されているバージョンアップで修正を予定しています。
 こちらは一部性能調整中の技がリストに表示されてしまっているため、調整終了まで非表示にします。

モンストロス状態時に魔法選択後のサブターゲットの挙動がPCの操作時と異なる。
 自身にターゲットを合わせた状態で、攻撃魔法や攻撃系のモンスターアビリティをしようすると、
 自身がサブターゲットされた状態になってしまいます。
 なお、上記の状態で自身からサブターゲットをはずすと、
 サブターゲットを自身に戻すことは出来なくなります。
 こちらは改善のため作業を進めていますが、原因が複雑なこともあり修正に少し時間がかかりそうです。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(8/5)のニュース/フォーラムまとめ

【FF11】ニュース

大変ご好評をいただきました「第1回継続ログインキャンペーン」に続き、
下記の日程で「第2回継続ログインキャンペーン」を実施することが決定いたしました!

開催期間:2013年8月11日(日)0:00頃 ~ 9月2日(月)23:00頃

キャンペーン期間中にゲーム内にログインすると、1日1回「ログインポイント」をプレゼント!入手した「ログインポイント」はポイント数に応じて様々なゲーム内アイテムに交換できます。
※キャンペーン開始時にログイン中の場合はエリアチェンジをするか、もしくは一度ログアウトをしたあと再度ログインすることで「ログインポイント」を入手できます。


※関連記事:第2回継続ログインキャンペーン実施決定!【8月11日(日)~】

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

松井Pより「8月6日バージョンアップダイジェスト」が投稿されました。 バージョンアップ情報に先駆け、様々なお知らせが記載されています。ぜひご覧ください!

※関連記事:8月6日VUダイジェスト!新戦績装備など一部の装備の性能が公開

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(8/2)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

発売まで2週間を切ったサントラBD「Before Meteor」の実物サンプルキタ!8月14日発売ですよ~
sqex.to/odn #FF14 pic.twitter.com/gDT0RVEsNz

※関連記事:旧FF14のサントラ「Before Meteor」の実物サンプル!公式サイトでは視聴も

裏面をビッシリと埋め尽くす壮観な曲目リスト…是非ともご予約くださいね!初回特典のミニオンダラガブもお見逃しなく!サイトに視聴もありますよ。 sqex.to/odn #FF14 pic.twitter.com/udizOK9qPE

※関連記事:旧FF14のサントラ「Before Meteor」の実物サンプル!公式サイトでは視聴も

【FF11】ニュース

「FINAL FANTASY XI」の11周年を記念して、バトルエリア拡張コンテンツ「アビセア」3部作と「アビセア」での冒険に役立つ各種「だいじなもの」をプレゼント! 「アビセア」3部作では、エンピリアン装束の入手や、様々なコンテンツ、「アビセア」エリア独自の効率の良い経験値獲得に特化したバトルシステムを楽しめます! 「アビセア」3部作を未体験の皆様、この機会にぜひ体験してみてください!

開催期間:2013年8月9日(金)正午 ~ 10月11日(金)23:00頃

下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXIのバージョンアップに伴うサーバーメンテナンス作業を実施いたします。メンテナンス時間中、ファイナルファンタジーXIをご利用いただくことができません。

日 時:2013年8月6日(火) 2:00より3:30頃まで

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

以前の松井Pからの投稿にもありますように、
ジョブ専用装備については、検討を行っています。

今は、来週のバージョンアップに向けた作業と追加バージョンアップの準備がありますので、
具体的な内容をお伝えできる段階にはありませんが、
ある程度の情報が纏まったタイミングで、続報をお届けできるように調整します。

「Cレートが上がると開いている時間が伸びるといったギミックはあってもいいのかなと思います
 (開拓してる気分になる)。
 実はあるのかもしれませんが、30%くらいだとそういう気配はないですね・・・。」


フィードバックありがとうございます。

ヨルシア森林内の時間によって開閉する通路は、
コロナイズレートが一定以上になると常時開放されるようになっています。

開放に必要なコロナイズレートは通路によって異なり、
コロナイズレートを上昇させることによって常時開放される通路が増えて
ヨルシア森林内を移動しやすくなっていきます。

すでにこちらでお伝えさせていただいた内容ですが、
8月のアップデートのタイミングで、みやぶりモンスターの一時撤去や、
ワークスコール「戦線物資:ヨルシア森林」の報酬引き上げなどの調整を行いますので、
8月のバージョンアップ以降、ぜひコロナイズレートを上げてみてください。

望月:今週のまとめの時間です。

松井:来週のバージョンアップを控え、開発チームも本当に最後の追い込みを行っています。 その後も、追加バージョンアップの準備に移行し、少しでも早く皆さんにお届けできるよう作業をすすめます。

伊藤:本日、「アビセア」&「アートマ」プレゼントキャンペーンの開催概要をお知らせさせていただきました。 キャンペーンの開始は、一週間後の8月9日(金)から開始予定です。 (また本キャンペーンにあわせて、少しではありますがアビセア関連の調整もしています。)

藤戸:そして週明けには、ログインキャンペーンの第2回の内容もお伝えできるように準備しています。 こちらも楽しみにお待ち下さい。

望月:それでは今週のまとめです。

※リンク先参照


人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(8/1)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

皆さん、お待たせしました!ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアのオフィシャルベンチマークキャラクター編を公開しました! 今回のベンチマークよりキャラクタークリエイションを行え、さらに作成したキャラクターはβテストフェーズ4(オープンβ)やアーリーアクセス、製品版での新規キャラクター作成時にも使用できます。

 ※また今回のベンチマークより、NVIDIA社SLIやAMD社CrossFireに対応しています。
 なお、CF(CrossFire)については、現在AMD社でFFXIV:ARR対応のドライバーを作成頂いており、
 このAMD社のドライバーが皆さんに提供され次第、本ベンチマークにて効果が発揮されます。
 ドライバーアップデート情報は、AMD社からドライバーがリリースされ次第ご案内いたします。

ベンチマークのダウンロードは『こちら』。


※関連記事:キャラクリ付ベンチマーク「キャラクター編」が公開!作成したキャラはオープンβから使用可

開発者ブログでベンチマーク キャラクター編が紹介されています。

都市と地域ページに「アラミゴ」「イシュガルド」の情報を公開しました。都市と地域ページより確認することが出来ます。

アラミゴはコチラ
イシュガルドはコチラ


※関連記事:「ガレマール帝国」などの重要キャラ、「アラミゴ」「イシュガルド」の新情報が公開!

北方からの侵略者「ガレマール帝国」などの重要キャラクターの情報を公開しました。エオルゼアに迫る脅威より確認することが出来ます。

エオルゼアに迫る脅威ページはコチラ


※関連記事:「ガレマール帝国」などの重要キャラ、「アラミゴ」「イシュガルド」の新情報が公開!

【FF11】ニュース

「第1回継続ログインキャンペーン」ログインポイント交換期間は8月5日(月)23:59頃をもって終了いたします。

今回入手したログインポイントは「第1回継続ログインキャンペーン」でのみ使用可能です。交換期間をすぎてしまうとログインポイントは無くなってしまいますのでご注意ください。

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

松井です。

お待たせしました。
「トラクタでゾーンチェンジをはさまないようにできないか」というご要望への回答です。

結論からお伝えすると、やはり根本的な部分からの仕様変更は難しかったです。

と言いますのも、検証の結果、複数の不具合が発生することが判明しました。
加えて、仕様変更の影響範囲が大きく、検証コストを正確に見積もることが難しいほど
膨大になってしまうという点が問題とされました。

そこで、検証範囲を限定することで実現できることはないか、
例えば、「ワイルドキーパー・レイヴ中のみ挙動を変更し、エリアチェンジをはさまないようにする」
といった仕様変更であれば、今お寄せくださっているご要望にお応えできるのではないかと考え、
検討と検証を継続することにしました。

8月バージョンアップ項目、そして8月下旬の追加バージョンアップ項目の
検証ボリュームが大きいため、すぐにという訳にはいきませんが、
その次のバージョンアップを目標として進めていきます。

まずは、今考えていることが実現できるかどうかからのスタートという状態ですので、
またお知らせできるタイミングになり次第、続報をポストします。
引き続きよろしくお願いいたします。

こんにちは。

hidearmor機能についてのご意見ありがとうございます。
機能有効時の「装備を外した状態は避けてほしい」という点に関してですが、
まずはPlayStation2の負担が最大限減る状態を作るために、8/6Verでは前回コメントしたように
一番軽い「装備品を外した状態」の見た目にさせてください。
効果が見込めなければ実装する意味がないからです。

おそらく変更するとすれば初期装備(種族装備)になると思いますが、
その変更は様子を見つつ進めさせてください。

「魔法ダメージ+の効果が「開発・検証作業を終え、
 本来想定している効果に」なるのはいつなんでしょうか。」


8/6のバージョンアップに向けて開発作業を行っていますので、
そのように捉えていただいて問題ありません。

「松井さんは、残った人達で、CLとILに関して好意的に受け止めてるユーザーには向き合ってるように見え、
 批判的な、または危惧する大多数の意見には無視を決め込んでるように見えます。
 アドゥリンの魔境が発売されてから、
 VUの度に人口が減少してる気がしてますが、これはまだ続きそうですね。
 どうしてもCLとILでやっていきたいのでしたら、
 「装備類で発生するかばん圧迫に対する対応」「IL装備によるジョブ格差改善」、
 この二つは、急いだ方がいいと思いますよ。
 人が去って行くコンテンツはいらないので、人が戻ってくるコンテンツの充実をこれからお願いします。
 9月から頑張ってください。」


そのように見えるとしたら、松井の力不足ですね。精進します。

反対意見やご批判の中には、どのようにお答えしたらよいのか悩むものもありますが、
極力、その発言の真意を掴んでお答えを差し上げるように努めています。

結果、ご意見そのものへの回答として投稿しない場合もありますし、
引用されないことで、自分の意見が無視されたというように見えることもあるかもしれません。
また、ご自身が思われている通りの内容の回答が得られない場合、
投稿が続いたり、投稿数が増えることにより、そのように見えることもあるかと思います。

お一人お一人の考え方に差がある以上、
全員が納得する回答というのは現実的ではないですが、
より多くの方にご理解いただける姿勢と結果へ繋がる努力を続けていきます。

挙げていただいた装備品については、昨日の投稿でも
あらためてコメント差し上げていますので、あとはバージョンアップの内容で
お答えしていきます。

かばんについても検討を重ねていますが、
ログイン時やエリアチェンジのタイミングですぐにアイテムが表示されない
という点がさらに不便になってしまうなどのリスクがありますので、
かばん以外の方法も含めて、実現性が高く、かつリスクが低い方法を精査しています。

「盾がどうなるのかは気になりますね。
 現状のテストサーバーではキレダーシールドがかなりの発動率になっていますが
 やはり本来の騎士盾系の発動率に順ずる性能になるのでしょうか?
 ただそうなるとアイテムレベルも高くコンテンツ的にも上位の素材を使う装備なのに
 下位のステドファシールドにも劣る性能のままになってしまいます。
 盾の基準データとかどういう方向に修正するのかを知りたいです。」


まず、現状のテストサーバーの盾と受け流しの発動率は、こちら
お知らせいるように、不具合により本来よりも高くなっています。

続いて、挙げていただいた盾の性能についてです。
テストサーバー上の調整中のデータでご心配をおかけしているようですので
お伝えしますと、最終的に以下のアイテムレベルになります。

 ・調整中のデータ(テストサーバーで確認できるデータ)
  キレダーシールド(メナス ボス) ItemLevel:117
  ステドファシールド(メナス NM) ItemLevel:105
  フアクチンシールド(戦績交換品)ItemLevel:106

  ↓

 ・調整後のデータ
  キレダーシールド(メナス ボス) ItemLevel:117
  ステドファシールド(メナス NM) ItemLevel:113
  フアクチンシールド(戦績交換品)ItemLevel:106

「★を付けた部分が、以下の2点が最大の関心事です。
 1.オハンはこれまで通り、9~10割の発動率を維持するのか
 2.その他の盾は、盾スキル+がついていても、オハンに迫る発動率にはならないのか
 (キレダーシールドで8割発動など)
 オハンがなくても盾として機能できるようになるのか、それが重要なのです。」


それぞれに回答します。

ひとつ目。
オハンに限らず、既存の盾は今まで通りの発動率です。

ふたつ目。
オハンに近い発動率にはなりません。
ただし、オハンより盾発動時のダメージカット率は上回ります。

「松井さんの文を読むとオハンだけ異常に保護されている事が再確認出来ますね。
 別にオハンを保護するのは構いませんが、ILと言うこれからの装備の指針となる非常に重要な事柄を
 プロデュサー自ら否定してるのは矛盾していないですか?
 他のRMEは圧倒的なD値・ステータス・スキル+の差で殆どが実用レベルから外れたの対し、
 盾はオハンの発動率が30%程下がるから見直します(オハンだけ別の基準にします?)っておかしいでしょう。
 アドゥリンと同時に手を入れたバトルシステムも結局近接前衛フルボッコ。
 そしてILはプロデューサー自ら否定。
 他にも色々ありますが、アドゥリンで行う事殆どがブレ過ぎじゃないですか?」


オハンを保護というより、オハンを使用した攻略が確立しているため、
オハンの調整はかなり厳しい状態だと言えます。

現状のオハンの盾発動率をItemLevelに換算した場合、150相当になります。
これを相応の性能(RMEの武器群と同程度)に引き下げた場合、
例えば、メナスインスペクターのプラズム稼ぎが、今より難易度が上がるということにつながります。

それを望まれているのであれば、オハンの発動率を抑えることを視野に入れた調整というのも
なくはないですが、恐らく皆さんは望まれておらず、また私たちも望んでいないことです。

オハンの弱体につながる結果を回避し、
これから追加されていく盾が徐々にオハンの性能に近づいていくために行っている調整として
選択したつもりですが、もしも何か分からない点がありましたらお知らせください。

「課金停止した者ですが
 どうしても一言
 召喚スキルもお願いします
 物理履行の命中に影響していますので
 IL119のものがあるようですが神獣LVが119においついていませんのでそこもお願いします」


「召喚獣:Lv***」が付与されている装備品には、
命中率などの要素も足されています。

召喚獣:114~の装備品については、今後追加していきます。

「オートマトンのスキルの上昇は装備には追加されないのですか?
 ストリンガーでも格闘装備でもいいので付けてほしいのですが…」


お寄せいただいているコメントが短く、文意をつかみ切れているかどうか
不安ではありますが……

ItemLevelの表示があるストリンガーには、
命中率などの要素も足されていますので、
白兵戦や魔法戦、射撃戦などのスキルは上がらないようになっています。

これは、「白兵戦スキル+」などが付与されている装備品を
今後実装しないという意味ではありませんが、
近々で実装する予定も今のところありません。

「獣使いに関して
 現状でアイテムレベルに見合ったペットの性能になっていない印象が有ります
 LVの高い武器を持ってもペットの能力が低すぎる為、「共闘」という
 獣使い本来のプレイが出来なくなっています
 格上に対して無力という従来の欠点はまだまだ改善されていませんので
 まず格上であっても基本的な戦闘が出来るレベルまでペットの能力の引き上げをお願いします」


呼び出しているペットや、ItemLevelが高いメイン武器を装備していただければ、
レベルにあった性能のペットを呼び出すことができるようになっているという認識でいます。
(ビーストアフィニティもありますね。)

恐らくこの回答に関しても温度差を感じられる可能性が高いと踏んでいますが、
もう少し踏み込んだ回答を差し上げたくとも、
何と戦ってそう感じた、どのペットを呼び出して、この装備を装備して~
など、もう少しお話をしていただけないことには、
どうしても大きな括りでしか回答することができません。

前提を共有するという点は、ご協力いただけたら嬉しく思います。

「相変わらず弱体魔法には言及しないんですね。
 それに、弱体魔法が一番得意なはずの赤魔道士は、
 アチニンスタッフが装備できないため弱体魔法の命中の点でも他ジョブに負けそうです。
 ただでさえ赤魔道士は得意技の弱体魔法が役立たずな上に
 (「レジストが無い」風水魔法にも劣る弱体効果)、
 品揃えの点でも他ジョブに負けて(使用可能な弱体ガ系の数は黒魔道士未満)、
 おまけに弱体魔法の命中でも負けるわけですか(おそらく学者辺りに)。
 これらの点を考えただけでも、現状を全く理解できていないのではないか、と疑わざるを得ません。
 目新しい仕組みを取り入れるのも結構ですが、
 もうちょっと現状把握と改善に努めて頂きたいと要望します。」


昨日の投稿で、「青魔導士や暗黒騎士、忍者の魔命はどう強化されていきますか?」という設問になっていたため、赤魔道士が除外されているように受け取られた部分もあるかと思います。すみません。

上記ジョブに限った話ではなく、武器に付随している「武器スキル+」を元に
魔法命中率が足されるようにしていく予定です。

「他のスレッドでも触れられていましたが
 「武器スキル+の値に応じて、魔命や魔法ダメージを引き上げるようにする予定です」について。
 青魔道士のタマシチ装備で試してみたんですが、武器種自体は得意武器ではないとはいえ
 少なくともここ数ヶ月の間はトップクラスであろう「片手棍スキル+188」がついたタマシチを
 もってしても、青魔法のダメージは「言われてみれば上がってる…か…」くらいの効果しか
 見られなかったのですが、これは想定通りのモノなのでしょうか。」


物理系青魔法には、D値に上限を設けられているのはご存じかと思います。

どの青魔法を使用して、そのように感じられたのかが判断がつかなかったのですが、
例えば、ヘッドバッドや四連突などでは、上限に達していることを感じられるかもしれません。

今まで上限に届かなかった魔法でも、「武器スキル+」の装備品を使用することで、
上限値に届く魔法もありますし、まだ伸びしろがある魔法もあります。

見た目と性能と切り分ける仕組みについては、
松井自身がまだちょっと逡巡している部分があります。

FFXIでは、メインウェポンによってモーションのパックを読み替えているため、
武器に関しては、完全に自由にというわけにはいきません。
同じ武器種に限定するなどの条件はつくことになると思ってください。

また防具に関しては、私が遊んだことのあるMMORPGでは、
この仕組みが入った時から、見た目全裸(装備なしのことです)で
戦う人ばかりになってしまいました。

また、前衛装備を後衛が、後衛装備を前衛が装備できて良いのかとか、
もう少しFFっぽいことを考えるアーティファクトを他のジョブが
装備できて良いのか、といったところも含めて、
どのようにお応えするの方向性を固めたいので、もう少し検討を続けさせてください。

また、既存の人気のあるグラフィックをつかった高レベルの装備品を追加したり、
アーティファクトのようなジョブ専用装備の打ち直しなどは予定しています。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(7/31)のニュース/フォーラムまとめ/動画紹介【FF14】

【FF14】ニュース

e-STOREにて、PC版/PS3版の「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』緊急入荷しました!数量限定のため、ご予約希望の方はお早めに!

※関連記事:e-STOREにPC版/PS3版の「新生FF14 コレクターズエディション」緊急入荷!【数量限定】

【FF11】ニュース

今年も「アイドル戦士ミュモル♥ヒロインショー」の季節がやってきました。

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

こんにちは、松井です。

様々なご意見や感想をお寄せくださり、ありがとうございます。

いくつかのご意見やご質問への回答、
および調整中の内容のアップデートをお知らせいたします。

・アイテムヘルプを見やすくして欲しいです。

開発チームでも改善をしていきたいと考えていますが、お時間を頂戴したい案件です。

非表示化(≒隠しステータス)してほしい、
新しいUIを追加してそちらに情報を集約して欲しい、
というご意見が比較的目立っていました。
(後者のご意見に関しては、Windows版専用の新UIにあわせて~という
 ご意見が含まれている場合もありました。)

非表示については、
「アイテムレベル100 = 各ステータス+5」といったレベルでの
シンプルさのあるルールであれば、さほど問題はないと思うのですが、
実情として、そこまでのシンプルさはないことから、
かえって不親切になるのではないかと思っています。

また新しいUIを追加することや表示方法を変更するためには、
ヘルプテキストをプログラムで加工して表示する必要があるものの、
現在のヘルプテキストはただのテキストデータであるため、
対応が難しくなっています。

解決するためには、表示用のデータを新たにクライアントデータとして持ち、
そのデータを表示する仕様を組み込む必要がありますが、
これはクライアントのメモリに少なからずインパクトを与えるということでもあります。
加えて、FFXIの装備特典には特殊なものも数多くあることが、
さらにこの案件を難しくしている要因として挙げられます。

完璧な解決を目指すよりは、今より良くなることの方を重視した方がよいのではと考えています。

・被物理カットの装備を増やしていくとの話でしたが、増えていないように思いました。

「被物理ダメージ-の装備を増やすこと」が目的ではなく、
防御の能力で、ナイトとその他のジョブの差を見た場合、
その差がかなり開いているというところを解消することを目的としています。
(防御性能を並べるわけではなく、大きな差をもう少し縮めるとお考えください。)

つまり、従来の差のままでモンスターの攻撃の威力を調整すると、
ナイト以外のジョブでは致死的なダメージを受けることになるか、
どのジョブでも被弾することが全く怖くなくなってしまうことになるか、
ということになってしまいます。

ところが、調整を続けていくと「被物理ダメージ-」だけでは
少々問題があることがわかりました。(例えば、一定以上の回復力を必要としなくなるなど)

そのため、ジョブ班とアイテム班で別の方法を検討し、
HP+と防御力を主に調整を行っても目的の効果が十分に得られる
数値的な見通しがたったことから、基本調整はそちらの方法をメインとすることにしました。

「被物理ダメージ-」が設定されておらず、ご心配をおかけしてしまったかもしれませんが、
調整の方針自体は以前にお伝えしたときから変わっていません。
また、装備特典としての「被物理ダメージ-」を禁じ手としたわけではありませんし、
今後実装されるいくつかの装備品には「被物理ダメージ-」を設定することが予定されています。

・「魔法ダメージ+」の効果が弱いので、もっと大きな値を付けてほしいです。

新しいパラメータとして用意している最中のものですので、
現時点でご確認いただける効果としては、本来想定しているよりも弱い状態にあります。

開発・検証作業を終え、本来想定している効果になった場合には、
値をつけ直さなくともご理解いただける性能になっているため、
現状維持とさせていただきます。

・青魔導士や暗黒騎士、忍者の魔命はどう強化されていきますか?

防具でも魔命+が付与されたものを登場させていきますが、
主たる方法としては、メインウェポンに装備している武器の「武器スキル+」の値に応じて、
魔命や魔法ダメージを引き上げるようにする予定です。

・空蝉の術の調整は、サポートジョブに忍者を選択した場合も含まれますか?

物理青魔法のD値の調整などと同様に、今回の調整はメインジョブが忍者の場合にのみ適応されます。

・ジョブアビリティや装備品の中には、レベルが影響するものもあります。 これらのアビリティや装備品は、アイテムレベルの影響を受けますか?

いずれもアイテムレベルの影響は受けません。

・装備可能な装備品のアイテムレベルは、ジョブ毎に同じにして欲しいです。

装備品のバリエーションが少なく、ご不便をおかけしています。

同盟戦績と交換する装備品、スカームやメナスインスペクターのように
1つのコンテンツのなかで大量の装備品を用意できるコンテンツもあれば、
ワイルドキーパー・レイヴのように数種類の装備品が追加されるコンテンツもあるため、
常に全てのジョブを全く同じアイテムレベルにするということは難しいですが、
様々な装備品と入手手段を用意して、数レベルのアイテムレベル帯ごとに
全ての武器系統が揃うようにしていきます。
(ワイルドキーパー・レイヴの装備品は、七支公をイメージしたグラフィックである
 という点が大きな理由です。)

なお、開発・検証作業中の新しいスカームでは、
武器の打ち直しと新しい防具をご用意していますので、もう少々お待ち下さい。

最後に、お知らせがひとつあります。

現在、テストサーバーで確認できる盾の性能のうち、
「盾スキル+」の値を、かなり小さい値に調整をさせていただきます。

というのも、盾の発動率に関しては算出基準の見直しから行い、
その見直しを前提として付与していた値だったのですが、
検証の結果、一定以上の強さを超えるモンスター(強いてレベルに直すと110相当です)に対して、
オハンの発動率が30%程度下がってしまうことが判明しました。

そのため、現行の盾の発動率を変えないように、基準データを分離するとともに、
新たに用意したデータに合わせた「盾スキル+」の値のつけ直しを行っています。

大きく変化することはないとお伝えしていたこともありますし、
テストサーバーでご確認いただいている場合には
驚かせてしまうかもしれないため、先んじてお伝えさせていただきます。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

追記で本日分のFF関連動画紹介。(以下1本)

  • 【FF14】これから新生FF14を始める人向け☆種族命名ルールを解説【Part8】


>> 続きを読む <<
web拍手 by FC2

【FF11】本日(7/29)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

エギ!エギ!そしてエギ!開発ブログで召喚士の強い味方「エギ」3種類をドーンとご紹介!

※関連記事:召喚士のペット「エギ」3種類の画像が公開!

4Gamerにて「FFXIVサテライトサイト」が本日オープン!新生FFXIVの様々な情報やこれまでの4Gamerニュース記事が纏められています。ぜひぜひご覧ください~!

※関連記事:様々な情報や4Gamerニュース記事がまとめられた「FFXIVサテライトサイト」がオープン!

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

どもども。休憩の時間です。

先週まではあまりのタスク量に溺れそうな勢いでしたが、なんとかフジト個人のタスクは一段落。
ようやく周囲を見渡す余裕がでてきました!

7月のバージョンアップはモグガーデンでゆる~く、だらだらとお楽しみいただきましたが、
8月は例のキャッキャウフフコンテンツ「モンストロス・プレッジ」がいよいよ登場!

現在岩上君をはじめとするモンプレ担当スタッフ達がせっせと作業しております。
モグガーデンが静とするならば、モンプレは動!
砂浜で緩んだ後は、悪行の限りを尽くして!凶悪に!なるのだ!だ!

マンドラさんがだまっちゃいないぜ!

どう見てもとび蹴り

くらえおいらのフルーツパンチ!

テストサーバーには作成中バージョンではありますが、モンプレ稼働中です。
興味のある方は触ってみてくださいね。

さてさて、ふら~っと開発内をスマホ片手にうろうろしますとですね・・・おや。

ぶたではない

ころころちゃん

これは・・・。
なんですかね、なんですかねー

というところで本日の休憩はここまで!

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(7/26)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

βテスター応募100万突破記念で制作していたWindowsテーマとPS3カスタムテーマが完成しました!

※関連記事:Windowsテーマ & PS3カスタムテーマの配布開始!

「第8回FFXIVプロデューサーレターLIVE」の放送が決定しました!世界中のプレイヤーから寄せられる様々な質問にプロデューサーの吉田がリアルタイムでお答えします。お見逃しなく!

「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」の世界に「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」の主人公“ライトニング”が登場します!

【FF11】ニュース

次回のバージョンアップは、8月6日に実施いたします。

8月のバージョンアップでは、「アドゥリンの魔境」ミッションの追加、モンストロス・プレッジの追加(※)、風水士と魔導剣士のアーティファクトの追加、同盟戦績で交換できる装備品の追加、モグガーデンに新機能の追加、モンスターに「しらべる」を行った際の強さ表示の細分化、ワークスランクの上限開放とサービスの追加、アイテムレベルの表示された装備品の性能調整、コロナイズ・レイヴとレイア・レイヴの更なる調整、ジオ系風水魔法のエフェクト調整、などを行います。
※「モンスタープレイング(仮)」の名称が変更になりました。

■一部バージョンアップ追加項目遅延のお詫び
8月6日のバージョンアップにて、新たなスカームの追加や、一部のワークス・コールにて目的地までの距離に応じてボーナスが加算される調整を行う予定とお知らせしていましたが、バランス調整や不具合の検証などの理由により、追加のバージョンアップにて対応させていただきます。

追加のバージョンアップは8月の下旬に実施する予定です。

このたびは追加項目の遅延に伴い、ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。


※関連記事:次回VUは8月6日に決定!モンプレ追加などVU内容も公開

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

こんにちは。

メモリ軽減の新たな手段としての描画抑制機能の準備が整いつつありますのでお伝えします。
以前、各種抑制手段に関して見解をお伝えしたと思いますが、それらを実行可能な状態で8月バージョンアップへと実装させていただきます。

以下、各機能の具体的な挙動についてご説明いたします。
カッコ内はテキストコマンドを表しています。

軽量天候データの使用(/localsettings hideeffect1 on/off)

PlayStation2版では天候エフェクトを単純に切る事ができません。
ですので近似する手段として、必要最低限のデータだけが載っている固定の天候データを作成し、
それを常時使用することでメモリの圧迫を防ぎます。
この機能を使用すると、天候の状況にかかわらず常時「晴れ」として表示します。
もちろん表示だけを変えているので、本来が雨の天候であれば雨の影響を受けます。
またエリアによっては暗いはずの場所が明るかったり、
普段遠くで見えているものが見えなくなる可能性があります。
機能の有効化/無効化はテキストコマンドにより行います。
また機能の効果発現は、エリアのデータ描画が行われるタイミングとなります。
(わかりやすい一例は、エリアチェンジのタイミングです)

地形エフェクト抑制(/localsettings hideeffect2 on/off)

地形データに由来する、初期から配置されているエフェクト発生装置を停止します。
たいまつの炎だったり海や池の水面など、
エフェクトで最初からループで動いているものが表示されなくなります。
ただし、何かのきっかけで後からエフェクトが発生する状況では通常通りのエフェクト表示が行われます。
(例えばコロナイズ・レイヴで木を切り倒したときの木とか水しぶきとかは後読みエフェクトです)
こちらも軽量天候データと同様に、地形データを構築するタイミングで処理されます。

他PCの装備品同一表示化(/localsettings hidearmor on/off)

画面に表示される自分を除いたすべてのプレイヤーキャラクターの鎧部分を、
「何も着ていない状態」に統一します。
種族や性別、フェイスタイプ、それに武器・盾など手に持つものに関しては影響しません。

まず、「何も着ていない状態」なのは、それが一番データ的に軽いからです。
また武器などに関してですが、ウェポンスキルや受け流し/ガードなど、影響する挙動が大きかったため、
まずはそのままの形を維持するようにしています。

装備品同一表示化は機能が有効になってから、
そのキャラクターが表示のため構築されるタイミングから実行されていきます。
急に全部のPCキャラが「何も着ていない状態」になるわけではありません。
また同様に、機能を切っても即座に元には戻りません。

PS2対策OFF

【装備品同一表示化OFF状態】
※左のミスラが自分自身です。

PS2対策ON

【装備品同一表示化ON状態】

キャラクタ表示数上限設定(/localsettings charanum 50~25)

画面に表示されるキャラクターの数を、50~25の間で調整できるようになります。
機能としてはWindowsPC版で提供しているものと同等で、設定した値は全エリアにて有効となります。
既にプログラムによって、特定エリアにキャラクタ表示上限数が設定されている場合、
設定値はより小さいほうを採用します。
操作はテキストコマンドのほか、メインメニューのコンフィグ設定にて行います。
また、この機能に限っては、全クライアントでご利用いただけます。

これら機能は現在最終動作チェック中です。
どれもあらゆる場面で効果が上がるとは保障できませんが、少なくともメモリに対するインパクトは和らぎます。

また実装後に更なる調整、別手段の準備などは、なるべく効果的な部分に手を入れるためにも
状況を常時確認させていただきつつ、今後も進めてまいります。

こんにちは。

モグガーデン、お楽しみいただけているでしょうか。
今回は8月のバージョンアップで実装される内容についてご紹介させていただきます。

モーグリメニューの一部更新

 モーグリメニューに「星のきらめきの情報を知りたい」という項目が追加になります。
 以前よりモグガーデンに入るごとにGPSクリスタルにたまっていってたアレです。
 星のきらめきが何なのかはまだまだわからないようですが、
 それらと引き換えに便利なサービスやアイテムと引き換えられるようになります。

 具体的にはどんな?

 ・モグテレポサービス

   一方通行ですが、サンドリア、バストゥーク、ウィンダスのモグハウス前にテレポしてくれます。
   どうやらモーグリの移動路を通るようですよ。

 ・アシスタント雇用延長

   10000ギル払う代わりに星のきらめきと交換で1週間アシスタントを雇用できます。

 ・各種ワークス肥料の入手

   同盟戦績の代わりに星のきらめきと交換でワークス肥料を入手できます。

 ・貯ギル箱

   ご要望があったギルをためる箱「貯ギル箱」を準備しました。
   話しかけるとギルを出すか入れるかの操作、
   また今どれくらい貯まっていて空き容量はどの程度かがわかります。
   また貯ギルは話しかけて数字入力するか、直接トレードすることで実現します。
   たくさん貯ギルすると・・・?

貯ギル箱

 ・カニマネキ

   砂浜にお友達が増えます。

  これらの交換内容は、今後のバージョンアップでも増えていく予定です。

ランク4、5の開放

 各採集ポイントのランクを最大5まで上げられるようになります。
 手に入れるべき書物も、徐々に高度な内容になってきます。

使用可能アイテムに対応

 すべてではありませんが、次のカテゴリに属するアイテムを使用可能にしました。
 また、パーティ全体に影響するもの、挙動が特殊なものは含んでおりません。

  ・花火
  ・食事
  ・コスチューム
  ・移動系アイテム
  ・クリスタルの塊

 使用可能アイテムには、消費系だけでなくエンチャントタイプのものも含みます。

みんななかよし

新しく植えられるもの

 畑に植えられるものを増やしました。
 今回は根っこをテーマに対応しましたので、いろいろ植えてみてください。

大きなところではこんな感じです。
ほかにもモーグリからのアイテム入手で挙動の調整、アシスタント雇用アイテムでの雇用延長なども対応しましたので、バージョンアップ当日をお楽しみに。

またかばんに関してはガーデンだけで済む話ではないため、多角的に検討を進めております。
こちらに関してはすぐの対応とはなりませんが、ご報告まで。

追記。

クリスタルの塊、もちろん使えるように設定しました。
よい合成ライフを。

それと、モグロッカーの延長の件は、今回は時間がなさすぎてできませんでした。
タスクリストには載せてますのでご安心を。

本当にこの2か月ほどは、タスクぎゅうぎゅうすぎて休憩してる暇なかった。

望月:今週のまとめの時間です。

松井:本日、トピックスや8月バージョンアップのお知らせで、
お伝えさせていただきました通り、次回のバージョンアップは8月6日(火)に実施予定です。

また、当初予定していた新しいスカームの追加、一部のワークスコールの調整については、
バランス調整やQA検証などの理由により、8月6日(火)のバージョンアップからは見送り、
追加のバージョンアップで実装とさせていただきました。

藤戸:自分からは、モグガーデン:8月バージョンアップ実装概要と、
ブラックアウト対策:8月バージョンアップ実装概要のお知らせをさせていただきました。
松井Pからの投稿とあわせてご覧いただければ幸いです。

岩上:モンプレへのフィードバックありがとうございます!
レベル10ごとに開放する要素がある場合は解放されているのですが、
ログが確認しにくかったりなどうまく伝えられていないようなので分かりやすくなるように修正を入れてみました。

技取得

いかがでしょうか。
他にもありましたら宜しくお願いします。

望月:それでは今週のまとめです。

※リンク先参照


人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(7/25)のニュース/フォーラムまとめ【FF14】

【FF14】ニュース

開発ブログにて、低~中レベル帯のダンジョンを紹介する「ダンジョントレーラー Part 1」を公開しました!ぜひご覧ください。設定画もありますよ!

※関連記事:「ダンジョントレーラー Part 1」と設定イラストが公開!

エオルゼアの生活に関わる製作・採集の情報を公開しました。
コンテンツぺージより確認することが出来ます。

製作は コチラ
採集は コチラ

冒険者が日頃お世話になる各都市冒険者ギルドマスターの情報を公開しました。キーキャラクターズのページより確認することが出来ます。

ファイナルファンタジーXIVのプロデューサー 吉田 直樹からのメッセージを皆さんにお届けする「FFXIV プロデューサーレター」の第48回目をご紹介します!

※関連記事:蛮神タイタン戦などエンドコンテンツの画像が公開!【第48回プロデューサーレター】

【FF11】ニュース

本日、次回バージョンアップにて導入を予定している新コンテンツ「モンストロス・プレッジ」の特設ページを公開いたしました!

「モンストロス・プレッジ」の最新情報から今後の追加要素まで盛り沢山な内容となっております。ぜひご覧ください!


※関連記事:「モンストロス・プレッジ」の特設ページ公開!

シールドデザインコンテストへたくさんのご応募ありがとうございました。

先日発表いたしました入賞作品に続き、応募作品をご紹介いたします。

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

「「ドーの門」F-8 ツタ上った先  ベルグ族がすぐ傍にいて、高確率で絡まれます。修正願います。」

「シィの門(G-10)
 ツタを上るためにインビジを切って上る
   ↓
 視覚感知アクティブのトゥイザリムに殴られる
   ↓
 スニークが切れる
   ↓
 クラックローも絡んでくる
   ↓
 大トレイン
 こちらもよろしければお願いします」


ご報告ありがとうございます。

上記2件の内容を担当者に伝え、
8月のバージョンアップのタイミングで配置調整を行います。

「どうもヨルシア森林の地図は、
 地図の絵が南側に(または地図上でのキャラの表示位置が北側に)0.5マス分ずれているようです。
 このため地図に見づらいなりに通路は書いてあるのですが、まったく意味のない状態になっています。
 このままでは今後マーキングサービスのときにも変なところにマーキングされてしまうだろうし、
 せめてずれだけでも修正してもらえればと思います。」


ご報告ありがとうございます。

本件、8月のバージョンアップで修正すべく、開発・検証作業を行っています。
それまでの間、ご不便をおかけいたしますが、今しばらくお待ちください。

「先日クーリエ・ワークスでの評価が上がり、
 マリアミ渓谷やヨルシア森林へ戦線物資を運べるようになりました。
 しかし、チケット2枚を使ってマリアミ渓谷#1に運んだところ、
 報酬は3600とモリマー・エヌティエルより少ない設定となっていました。
 アドバイザーよりも2段階評価の高い者が、
 難易度がより高い(マリアミはエヌティエルを通過しなければ行けませんし)所に
 運んで報酬が少ない訳です。
 現実的にちょっとありえない話のような気がするのですが、これは何かの設定ミスなのでしょうか?
 この状態では、ただでさえ遠いマリアミやヨルシアへ物資を運ぶ人も
 なかなかいなくなってしまう気がします。」


ご報告ありがとうございます。

本件、8月のバージョンアップのタイミングで、
「戦線物資:マリアミ渓谷」、「戦線物資:ヨルシア森林」の
2つのワークスコールの報酬で得られる同盟戦績の量を引き上げます。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

web拍手 by FC2

【FF11】本日(7/23)のフォーラムまとめ/動画紹介【FF14】

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

「ミッションの目的地前にレイヴ置かないでほしいです
 ソロで突破できません・・・」


今後の調整方針として、コロナイズ・レイヴについては、こちらの松井Pからの投稿にもありますように、
クエストを進めることや各種コンテンツへ移動する際、通りやすくなる調整をしていきます。

それとは別のお話として、
コロナイズ・レイヴやレイア・レイヴに関するフィードバックをお寄せ頂ける場合には、
エリア名と座標を添えていただけると、確認に要する時間や内容の精度が上がりますので、
ぜひご協力いただけると助かります。
(レイヴ系の話を掘り下げる場合には、そもそも別スレッドになってしまいますが…。)

フィードバックありがとうございます。
返信が遅れてしまい申し訳ありません。
現在絶賛調整作業中なため急いで返信を用意したので不備があった場合はご容赦ください。

魔法についてですが、現在も調整中のため方針が固まったところで再度お知らせさせてください。
そのためフィードバックを頂いたものの中から魔法関連は軽く触れる程度にさせてください。

※以下、リンク先に続く


フィードバックありがとうございます。

レベルアップに必要な経験値を調整することでテンポよくしたいと思います。

魔法に関しては魔法を使用するためには魔法を知らなければ上手に使えないと思うので、
自身が習得した魔法のみ使用できるというルールは維持したいと思います。
普段魔法を使うジョブを遊んでいないプレイヤーさんもこれをきっかけとして魔法を集めてみたり、
普段と違うジョブで遊んでみてもらえるといいと思います。

リリンクのリキャストはPVP時に逃げる時にも使用できるので短すぎると何度も何度もチャレンジできてしまうので、バランスが難しいところです。

強化が切れる部分は告知できるようにしたいと思います。

※以下、リンク先に続く


人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

追記で本日分のFF関連動画紹介。(以下1本)

  • 【FF14】Interview du producteur Naoki Yoshida


>> 続きを読む <<
web拍手 by FC2

【FF11】本日(7/19)のニュース/フォーラムまとめ/動画紹介【FF14】

【FF14】ニュース

βテストフェーズ3までのレジストレーションコードを、2013年07月31日(水)13:59までに登録された方は、そのままβテストフェーズ4(オープンβテスト)に参加いただけます。まだ登録されていない方はぜひ上記の日時までにご登録ください。

なお、まだβテスターに応募されていない方は、2013年7月22日(月)までに応募サイトに登録ください。

 ・βテスター応募サイト登録期間
  2013年7月22日(月)まで
  ※現在のβテスト応募サイトは、一旦閉じられ
   βテストフェーズ4(オープンβテスト)開始にあわせ再度オープンします。

 ・βレジストレーションコード登録期間
  2013年7月31日(水)13:59 まで
  ※登録期間を過ぎた場合、オープンβテスター募集時に再度登録が必要になります。

βテスター応募サイトは『こちら』。

βレジストレーションコード登録サイトは『こちら』。

【FF11】ニュース

ジオ系の風水魔法の風水エフェクトが、従来よりも薄く表示されるように調整されます。

・以下のエリアで発生するレイア・レイヴ/コロナイズ・レイヴの巣や障害物のHPが
 半分程度に引き下げられます。

  ヤッセの狩り場/ケイザック古戦場/シィの門/モーの門/エヌティエル水林/モリマー台地
・以下のエリアで発生するレイア・レイヴ/コロナイズ・レイヴの制圧時に得られる同盟戦績を引き上げます。

  エヌティエル水林/モリマー台地/マリアミ渓谷/ヨルシア森林/ドーの門

・アイテムレベルが表示されている装備品の性能が調整されます。

・メインウェポンに装備している武器に、アイテムレベルの表示があり、
 かつ「武器スキル+」が付与されている場合、
 攻撃を受けた際の忍術「空蝉の術」の分身の消費数と、詠唱中断率に影響を及ぼすようになります。

・アイテムレベル100以上のアイテムを装備している場合、
 レベル100以上のモンスターを調べた際に表示される強さが変化するようになります

「アップデート」カテゴリの以下のスレッドが更新されました。

[dev1141] モンストロス・プレッジ(旧称:モンスタープレイング)について

詳細は上記リンク先をご覧ください。

テストサーバーの更新が行われました。

今回の更新を行うにあたり、テストサーバーに存在するキャラクターデータの削除が必要なため、テストサーバー上の全キャラクターデータの削除を行っています。

またこれに伴い、ファイナルファンタジーXI 公式フォーラムのキャラクター名の横に表示されているクリスタルのアイコンも表示されなくなっています。

既にテストサーバーへの参加申し込みを行われている方も、これから行われる方も、「ファイナルファンタジーXI テストサーバーの参加申し込みフォーム」からお手続きをお願いいたします。

テスト内容に関する詳細は『こちら』をご覧ください。
テストサーバーの参加方法に関しては『こちら』をご覧ください。

【FF11】本日の注目Dev Tracker (開発者投稿)

松井です。

間もなくテストサーバーの更新がおわり、
バージョンアップテキストのアイテムレベルの項目や、
「武器スキル+」に関するポストでお伝えさせていただいた
「装備品の性能調整」の内容が確認できるようになります。

今回テストサーバーに反映されるデータおよび内容は、
まだ確定したものではなく、細かいパラメータの調整を行っている最中のものです。


ただし、ここから大きく変化することはありませんので、
おおよそこのくらいの性能になるという目安としてご覧いただければ幸いです。

それでは、これまでにお伝えした内容を再度お伝えしながら、
今回テストサーバーに反映される内容のお話を続けさせてください。

調整の目的
 前回のポストでご説明させていただいた「武器スキル+」実装に
 既存の装備品を適応させていくことが主たる理由です。

 加えて、今後、さらに既存の装備品の打ち直しを実装していくにあたって、
 元の能力(特色)を引き継ぎつつ強化するための仕様拡張も兼ねています。
 (現在のFFXIの仕様では、ひとつの装備品あたりに設定できる装備特典の数が
 不足しているため、とお考えください。)

調整概要
 基本的に、性能維持+αとなるように調整しています。

  ・武器
   多くの武器の「命中+(飛名+)」と「攻+(飛攻+)」を、
   「武器スキル+」に置き換えています。

   「命中+(飛名+)」や「攻+(飛攻+)」が下がっているため、
   ぱっと見では、弱くなっているように映るかもしれませんが、
   トータルの性能は下がっていません。

   格闘武器に関しては、スキルの上昇に伴ってD値が上昇するため、
   その分のD値も下がっていますが、こちらの方も最終的に算出される
   D値は変わりないようにしています。

   また「武器スキル+」以外にも、様々なパラメータが付与されています。

  ・防具
   防御力の引き上げ、HP、MP、STRなどの各種パラメータの付与を行っています。

   仕様拡張前の状態では、設定できる装備特典が少なかったことから、
   「本当は別の特典を設定したかったけれどもそれができない」という
   装備品がいくつか存在しています。

   それらの装備品は、設定できない特典分を別のパラメータに上乗せしていたため、
   この調整を行うことで、特定のパラメータが現在よりも低くなっていることもありますが、
   トータルの性能として以前よりも良くなるように設定しています。

その他 その1
 「レブレイルグ」については、その役割を考えて、
 装備ジョブを「黒学風」から「白黒赤吟召学風」に変更しています。

その他 その2
 ・アイテムレベルが表示されている装備品を装備している場合、
  その時の装備品のアイテムレベルの平均によって、
  「しらべる」のメッセージが変化するようにしています。

 ・経験値が入手できるモンスターのレベル帯が広くなっており、「楽な相手」がどれだけ楽かが
  把握しずらくなってきているため、「とても楽な相手だ」というメッセージを追加しています。

 ・取得経験値量の調整については、アイテムレベルでは行わないようにしました。

その他 その3
 メインウェポンに装備している武器に、アイテムレベルの表示があり、
 かつ「武器スキル+」が付与されている場合、
 攻撃を受けた際の忍術「空蝉の術」の分身の消費数と、詠唱中断率に影響し、
 分身の消費数が減ったり、詠唱率が上昇するようにしています。

代打で補足です。

松井Pの#1の投稿にもある通り、
今回のテストサーバーに反映されている装備品の能力は調整中のものです。

テストサーバーの更新用データの作成にも時間が必要なこと、
またそのデータを作成した後も性能の調整を続けていることから、
今回のテストサーバーの性能から、変更が加わるものがあると
考えていただけると助かります。

例えば、格闘武器「オアティフール」については、
テストサーバー上では、D+107となっていますが、
最新の状態では、D+126としています。
そして、付与されている「武器スキル+」(D値、攻+、命中+)が
加味されるようになります。

調整中のデータとは言え、弱くなっているのでは… と
ご心配させてしまっているため、急ぎ投稿いたしました。

望月:今週のまとめの時間です。

松井:まずは、ワイルドキーパー・レイヴでの不具合でご迷惑をおかけしてしまったことを改めてお詫びいたします。

また、本日のテストサーバーでは、8月のバージョンアップで調整予定の装備品の性能をご確認いただけるようになっていますが、調整中のデータですので、その点はご了承ください。

調整の目的や概要などは、こちらにポストしています。 テストサーバーの内容とあわせてご確認いただけると助かります。

岩上:モンスタープレイング(仮)改めモンストロス・プレッジの更新を行いましたのでフィードバックをお願いします! 直前まで作業していた分を無理に反映して頂いた部分もあり、ちょっと不具合が怖いのですがかなり本番に近い雰囲気になったと思います。

望月:それでは今週のまとめです。

※リンク先参照

松井:開発作業や検証作業、会議などの合間を縫って、8月のバージョンアップの内容のリスト化にも着手しています。 以前お届けした次回バージョンアップのお知らせから、8月部分の内容をピックアップし、 来週後半~再来週前半あたりに公開できるよう最新の内容に更新しています。

藤戸:モグガーデンで遊んでくださっている皆さん、ありがとうございます。 「漂流物で○○が流れ着いてきた!」とか、「アシスントアシスタントかわいい!」、「カニいいね!」などの 感想を拝見して、ニヤっとしていたり、ホッと胸をなでおろしていたりします。 もちろん、その他のご意見やフィードバックも全て拝見し、その全てを活力に変えて作業にあたっています。

8月の調整概要ももう少ししたらお伝えできるかと思いますので、楽しみに待っていてください。

伊藤:バージョンアップの内容と直接関係ないことで恐縮なのですが、 開発スタッフ募集へのたくさんのご応募ありがとうございます。近々、新しいスタッフを迎えることができそうです。 8月とその後のバージョンアップに向け、体制を整えて作業を進めます。

岩上:日曜日には作業に余裕ができたらテストサーバーに参加してみたいと思います。余裕ができたら・・・。

望月:以上、今週のまとめでした。

人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます。(クリックして貰えると励みになります)

追記で本日分のFF関連動画紹介。(以下1本)

  • 【FF14】これから新生FF14を始める人向け☆主要人物を解説


>> 続きを読む <<
web拍手 by FC2



メテにょ☆について
脳天直撃ブログ メテにょ☆
初めての方はこちらを必ず読んで下さい

TOP絵募集中です

れおん様

わんこちゃん様

綿毛様

春次様

ゆうひ様


ちぜ様


素敵なイラスト本当にありがとうございます!

ご意見・ご要望はメールフォームまで(ヘッドラインへの登録もこちら)

人気ブログランキングへ
※1クリック貰えると喜びます
RSS
※RSS登録はこちらから
twitter / metenyo_blog15
※主に更新情報をつぶやいてます
スポンサードサイト
アーカイブ&カテゴリ
ブログパーツ アクセスランキング